転職サイトDODAよりの情報です。
10の業界・職種について、この先の転職市場がどうなるか2014年上半期の予測をしています。
求人数は増えるかどうか、その背景、中途採用にとくに積極的な特徴、企業が採用したいと思う人材像など…転職活動の参考になるレポートです。

DODAで入手している転職市場の情報ですが、IT・通信ではかつてなかった数百名単位での中途採用計画を立てるぐらいの好景気です。建築・土木では技術者不足の深刻化で求人ニーズが高騰しています。メディカルでは例年では鈍化する年末年始の時期ですが採用活動が活発です。

金融は採用を凍結していた目がバンクに採用再開の気配が見えてきました。営業・企画・マーケティング・クリエイティブは、消費財や広告・販促・プロモーションの採用が加熱しています。
こう見ていくとどの業界も採用に意欲を出していることが分かります。

企業の採用活動は非常にスピーディです。求人が発生してから2~3日のうちに採用充足することも多々あり、転職を考えている個人がその動きをキャッチするのは、非常に難しいです。

希望条件に合った求人情報を見逃さないよう、DODAキャリアコンサルタントから情報を得ながら効率的に転職活動を進めてください。

こういう情報はDODAで無料会員登録をすると転職の方に向けて情報を発信しております。DODAにご興味のおありの方は下記よりクリックして詳細をご覧ください。