フランチャイズで独立・開業【フランチャイズWEBリポート】より独立・開業情報です。
今回は、 ヨゴリーノカフェ より、ライセンスパートナーの募集を行っております。

この独立・開業情報は、当サイトが「鹿児島市内の就職情報」ということで、鹿児島基準の案件を紹介させていただいておりますが、【フランチャイズWEBリポート】は全国対応の案件も含まれておりますので、ご参考になれると幸いです。

※スマホ・iPhoneでご覧になられている方は「ヨコ向き」にしていただけると、より見やすく求人情報を収集することができます。

ヨゴリーノカフェ メイン画像

まずは ヨゴリーノカフェ の会社概要をご紹介いたします。

ヨゴリーノカフェ とは...

ヨゴリーノカフェ logoヨゴリーノカフェ は ITALYO JAPAN株式会社 が運営しております。
ITALYO JAPAN株式会社は2010年9月に設立。東京に本社を構え、イタリアンジェラート「yogorino(ヨゴリーノ)」の日本国内におけるマスターライセンサー(総代理店)として、エリアライセンサーおよび加盟店に対する管理・運営をサポートする会社です。

イタリアNo.1ブランドである「yofgorino(ヨゴリーノ)」は、その人気に応えるべく驚くべき早さで店舗数が増え続けています。現在イタリア国内で約200店舗、世界20カ国以上で展開しています。

今回はヨゴリーノカフェのライセンス加盟店の募集を行っております。
人気看板メニューである「yogorino(ヨゴリーノ)」やジェラート、タピオカ等のラインナップのほか、隠し味にリコッタチーズを使ったパンケーキ、京都祇園生まれのデニッシュで作るフレンチトースト、多彩なソースの本格パスタ等、魅力的なアイテムを取り入れた新業態のカフェスタイルのお店になります。

 

次に ヨゴリーノカフェ のビジネスに対して3つの魅力をご紹介いたします。

ヨゴリーノカフェ ビジネス3つの魅力は...

魅力その1. 本物のイタリアンNo1.ブランド!

ヨゴリーノカフェ イメージ画像01メイン商品である「ヨゴリーノ」は、原材料をイタリアから直輸入しています。
だから、味わいのすべてがイタリアそのままで提供できます。国内で販売される「イタリア=イタリア風」のデザート類とは全く異なる、本物だけがもつコンセプトを忠実に守っている商品です。本物の理由はスプーンひと口ほお張っただけで分かります。

魅力その2. 最小10坪から出店可能!!低投資・高回収型パッケージの実現!!

ヨゴリーノカフェ イメージ画像02 世界出店の経緯ノウハウを基にした店舗および商品の開発力により、低投資・高回収型パッケージの開発を実現!!

物件の規模や立地環境、出店施設の競合状況等を事前に調査し各パッケージを用意します。
フードコートタイプ(10坪程度)やイートインタイプ(30坪~)での出店実績あり。

魅力その3. 洗練されたブランドイメージ!!

ヨゴリーノカフェ イメージ画像03お洒落で上質なカジュアルな店舗デザインは、イタリアのセンスが光る抜群の存在感。
また、店舗で取り扱うメイン食材は常温保存できるパウダーなので、ガスや油を使わずクレンリネス(清潔な状態を保つこと)を用意に保つことが可能です。

施設劣化への影響も少なく、ヘルシーでクリーンなイメージが持続できます。

 

それでは実際開業するにあたって、より安心できる開業を行っていただける為のサポートを ヨゴリーノカフェ では以下の通り行っております。

開業前・開業後のサポート体制

開業前のサポート

  • フードコート/路面店、新設/居ぬき等、ご希望に合った出店モデルの提案
  • ショッピングセンター物件/路面店物件情報の紹介
  • 簡易損益シミュレーションの提案
  • 出店立地調査、現場確認
  • デベロッパー様(ショッピングセンターの出店担当者等、開発業者という意味)との条件交渉、契約サポート
  • 設計監修、内装工事入札実施
  • 各種研修
  • 仕入れ業者の紹介
  • 出店準備サポート

開業後のフォロー

  • 季節メニュー、新メニューの提案(店舗独自で商品開発を行うことも可能です)
  • 新規導入商品の提案
  • 販促物の企画の提案
  • 店舗運営アドバイス(一般的なフランチャイズ加盟契約とは異なり、開業後の定期的なSV(スーパーバイザー)の臨店は行っておりませんが、日常的に電話・メールなどで店舗運営上の課題や問題等を受付随時対応しています。)

 

次に ヨゴリーノカフェ のビジネスに関する開業に必要な資金と収支モデルを1件ですが、ご紹介いたします。

募集要項ならびに契約情報

ライセンス加盟店 募集要項

募集対象

個人・法人

募集地域

全国

契約形態

ライセンス

ロイヤリティ

ライセンス料 月額5万円

自己資金

600万円以上

契約期間

5年

契約更新費

30万円

開業までの日数

30日(最短の目安です)

 

次に、収支モデルと加盟プランですが、フードコート・路面店・既存コラボ出店・タピオカ開業支援等様々なプランがありますが、今回はフードコートの収支モデルと加盟プランをご紹介させていただきます。

ヨゴリーカフェ ライセンス加盟プラン

SCフードコート ※スケルトンから新設の場合(居抜き可)

加盟金

200万円

保証金

100万円

内外装費

1000万円

設備費

400万円

開業時商材費

50万円

その他開業費

100万円

費用の内容

POSレジ、商品サンプル、メニュー表、パンフレット、チラシ等販促資材、各種調理器具、ユニフォーム、その他店舗備品等

研修日数

10日

研修内容

  • 「yogorino」事業システムの概要と飲食店経営の基礎知識
  • 店舗ホールオペレーションの基礎知識と接客サービス
  • 厨房オペレーションの基礎知識と調理加工技術
  • 店舗マネジメント知識と情報管理
  • 販売促進と宣伝広告の知識
  • 採用管理・教育訓練の方法
  • その他、本件店舗経営の仕組みと方法に関する一切の事項

※研修費は加盟金に含まれております。

 

収支モデルは、実際既存店からの売上実績をもとに取り上げています。あくまでも目安です。

ヨゴリーカフェ ライセンス収支モデル

SCフードコート ※約10坪、正社員1名、パート10名での運営した場合

営業時間

10時から21時

定休日

年中無休

売上

約500万円

原価

約162万5000円

人件費

約110万円

賃料

約60万円

光熱費

約14万円

減価償却費

約25万3000円

ロイヤリティ

約5万円

その他経費

約15万円

 

以上の情報を検討の上、 ヨゴリーノカフェ で開業をお考えの方は、以下のような流れで契約いたします。

ヨゴリーノカフェ の開業までの流れ

  1. お問い合わせ
    まずは資料請求、お問い合わせをお願いします。
    お問い合わせ内容に合わせたご説明または資料を送付いたします。
    なお資料はメールにて送られます。資料のデータ容量は4MB以上ありますので、受信できるメールアドレスで登録してください。

  2. 事業説明、試食、店舗見学等
    本部またはお近くの店舗等でお会いし、事業説明、質疑応答、試食などを通じてヨゴリーノ、ヨゴリーノカフェの業態を深く理解していただきます。既存店の業態変更や、既存店の遊休スペース有効活用のための出店検討の場合は、事前に状況を聞いて担当者が現地へ赴き確認させていただきます。

  3. 出店意思表明
    ヨゴリーノ、ヨゴリーノカフェへの事業参画、出店意思を表明していただきます。
    出店希望エリアや商業施設か路面店か、イートインかフードコートか等、立地開発のための希望条件も共有します。

  4. 立地開発、加盟審査
    お互いに立地に適した立地の情報収集を行い、出店物件の決定します。
    加盟契約締結に向けて加盟審査を行います。
    (商業施設への出店をご希望の場合、本部が主体となって情報収集を行います)

  5. 事業計画作成、店舗責任者の人選
    商業施設のデベロッパー様または物件の貸主様と賃貸借契約締結の合意ができたら、事業計画書の作成に取り掛かります。導入メニューの検討、設計士による現場確認を行い、概算投資費用を産出し共有します。この頃に店舗責任者となる方の人選、または募集をおこないます。

  6. ライセンス加盟契約締結
    物件の賃貸貸借契約締結後、正式に店舗設計業務がスタートします。

  7. 店舗責任者研修、店舗設計
    本部の支援を受けながら、実務的な開店準備に取り掛かります。
    店舗設計完了後は工事費用決定のための入札を行います。
    施工会社はこれまで当チェーンの施工実績がある数社を紹介!既存取引様やお知り合いの業者がいれば、是非入札参加のお声掛けをお願いします。

    厨房機器も指定機器(ジェラート関連)以外は総見積もり可能です。
    少しでも初期投資が下げられるようにお互いに努力しましょう。

  8. 店舗スタッフ募集/店舗施工
    研修を終えた店舗責任者を中心としスタッフの募集・面接を行います。
    同時進行で店舗の内装工事を行います。

  9. 店舗完成/開店準備/スタッフ研修
    保健所・消防の検査を受け、完成した店舗が引き渡されます。
    その後、納品、機器、什器のセットアップを行いつつ、採用したスタッフさん達の開店前研修を行います。

  10. 開店
    開店当日はいくら事前に研修を受けていても様々な事態の発生が予想されます。
    当日は本部SVに見守れながらのオープンとなります。

 

ヨゴリーノカフェ のビジネスのまとめ

ヨゴリーノカフェは、ライセンス加盟店の募集です。
フランチャイズ加盟店とは違う点としましては、フランチャイズ加盟店は、開店後本部からの継続的指導援助がありますが、ライセンス加盟店にはそれを行わない点です。

なので、個人で開業するよりは、資金を持っている法人で事業拡大という形で増やす分で、しかも経験者じゃないと経営は厳しいビジネスです。

しかし、ヨゴリーノカフェは要請をすればフランチャイズ加盟店のように継続的指導援助を行う場合があります。このビジネスはシンプルなオペレーション構築で成り立っておりますので、店舗経営では基本のQSC(Q:クオリティー(品質)、S:サービス(サービス)、C:クリンリネス(清潔さ)という意味)をしっかり押さえておけば、無駄な費用負担を省き、無意味な臨店を行わないという合理的な考えのもとで利益還元することができます。

今回の独立・開業情報にご興味をお持ちの方はまずは資料請求してみてはいかがでしょうか。

 

掲載情報・資料請求先

上記の独立・開業情報はフランチャイズで独立・開業【フランチャイズWEBリポート】からの情報です。上記のような情報が多数準備されておりますので、独立に向けて貯蓄をするなど具体的に準備を進めている方、独立・開業を検討している方、無料資料請求をお考えの方は、下記よりクリックしてご覧ください。

当サイト「鹿児島市内で就職情報」を独立・開業活動のツールのひとつとしてお役にたてていただけると幸いです。