フランチャイズの窓口】より独立・開業情報です。
今回は、 ライフアシスト より、老人ホーム紹介代理店の募集を行っております。

この独立・開業情報は、当サイトが「鹿児島市内の就職情報」ということで、鹿児島基準の案件を紹介させていただいておりますが、【フランチャイズの窓口】は全国対応の案件も含まれておりますので、ご参考になれると幸いです。

※スマホ・iPhoneでご覧になられている方は「ヨコ向き」にしていただけると、より見やすく求人情報を収集することができます。

ライフアシスト メイン画面

まずは ライフアシスト の会社概要をご紹介いたします。

ライフアシスト とは...

ライフアシスト ロゴ画像ライフアシスト(ライフアシスト株式会社)は2016年6月に設立。
高齢者住宅・老人ホームのご紹介をはじめ、身元保証サービスに介護施設の検索システム「ライフアシスト」を運営、王子ネピア商品の取り扱い、シニアマーケティング・コンサルティング業務等幅広く展開している会社です。

そんな中「老人ホーム紹介事業」を全国で募集を行っています。
昨今の日本は超高齢社会と言われており、2025年には3人に1人が65歳以上の高齢者が占めることに…介護が必要な要介護者も現在の600万人から200万人増の800万人に拡大想定しています。老人ホームへの入居を希望する方もこれからますます増加します。

そこで「老人ホーム紹介事業」が最も必要とされる新事業になります。
老人ホーム紹介事業は、老人ホームに入居したい方と入居募集の老人ホームをマッチングして、報酬として紹介料をいただくサービスです。

今回の独立・開業情報にご興味をお持ちの方は最後までお付き合いください。

 

次に ライフアシスト に対して3つの魅力をご紹介いたします。

ライフアシスト 3つの魅力は...

魅力その1. 今最も求められているビジネス!!

ライフアシスト イメージ画像01老人ホームに入居を希望しても順番待ちで入れないというニュースが報道されています。
実際に入居希望は非常に多くいらっしゃいます。

しかしながら「すぐに入居したい」「料金を抑えたい」「病気があるが入居できるのか?」「料金はいくらかかるのか?」等、ご自分で探すことが困難で、ケアマネージャーや、病院・役所などでは情報不足…という状態です。

そこで、専門の老人ホーム入居相談員に相談する需要が高まり、老人ホームをマッチングすることで報酬を得る新しいビジネスのニーズが拡大しています。

魅力その2. ライフアシスト代理店に加盟する強み!

ライフアシスト イメージ画像02今回募集する代理店は、既に本部が契約している老人ホームを紹介先として利用可能です。
お一人暮らしの高齢者の方が、なんらかの病気で入院になった場合、退院先として老人ホームになる場合があります。

突然の入院のため、老人ホームを事前に探していることはありません。
ここで、加盟店が提供している、老人ホーム紹介管理システムである「アシスト」を使用して、希望内容から老人ホームを検索して案内することができます。

住所・料金・医療行為などから老人ホームを絞り込むことができ、空室があるかどうかの確認もできます。また、ご本人の状態から入居可能かどうかの確認も、本部コールセンターで担当アシスタントがサポートいたします。

入居者はすべて無料で、入居が決まった老人ホームから報酬をいただく流れになっています。
老人ホームは入居が決まることで売上増となり、入居者は無料で要望が叶い、紹介報酬で代理店様の収益が上がる「3方よし」のビジネスモデルです。

魅力その3. 店舗・在庫不要で低コスト開業で社会貢献!!

新ビジネスである「老人ホーム紹介ビジネス」は、これから新しく事業を始めたい、社会貢献しつつビジネスを立ち上げたい、低コストでスタートしたい、という様々な方にオススメのビジネスです。

医療関係のお仕事をされている方・異業種(飲食業界)でお仕事をされている方・社会貢献性の高い仕事をしたい方、様々な方が活躍しています。

施設数や働き手の業界的な問題は改善の方向に向かいつつあり、今回の「老人ホーム紹介ビジネス」もスタートした今が参入のチャンスです。新しいビジネスは初期の速い段階でスタートしシェアをとれるかが重要になります。その意味では早い物勝ちの要素もありますので、まずは資料請求をされてみてはいかがでしょうか。面談等はお住まいの近くまで本部の方が来られての個別面談を行います。

 

次に ライフアシスト に関する開業に必要な資金と収益モデルをご紹介いたします。

ライフアシスト 必要な資金

開業資金

100万円

開業資金(内訳)

加盟金:70万円
研修費用:30万円

ロイヤリティ

システム利用料:3万円/人
サポート手数料:売上金額の30%

 

ライフアシスト 収益モデル(開業6ヶ月/代理店例)

売上高

100万円(成約件数5件)

その他経費

販管費:約340,000円

本部へのロイヤリティ

成約5件の場合:300,000円

営業利益

360,000円

 

最後に、 ライフアシスト のまとめをさせていただきます。

ライフアシスト のまとめ

今回は、ライフアシスト より、老人ホーム紹介代理店の募集を行っております。
超高齢社会の日本で2025年には3人に1人が65歳以上の高齢者に…
介護が必要な、要介護者も現在の600万人から200万人に拡大想定です。老人ホームへの入居を希望する方も、これからますます増加していきます。

今全国で最も必要とされる新事業「老人ホーム求人事業」の需要が求められてきます。
老人ホーム求人事業は、老人ホームに入居したい方と入居募集の老人ホームをマッチングし、報酬として紹介料をいただくというこれまでありそうで無かった新しいサービスです。

現状ではご自分で探すことが困難で、ケアマネージャーや病院・役所などでは情報不足という状態で、入居希望者と入居募集の老人ホームをうまくマッチングできていない状態が問題になっています。

老人ホーム紹介管理システム「アシスト」を使用することによって、希望内容から老人ホームを絞り込むことが出来、空室があるかどうかの確認もできます。また、本人の状態から入居可能かどうかの確認も、本部コールセンターで担当アシスタントがサポートを行うシステムです。

入居者はすべて無料で、入居が決まった老人ホームから報酬をいただきます。
老人ホームは入居が決まることで売上増になり、入居者は無料で要望が叶い、紹介報酬で代理店であるアナタの収益も上がる「3方よし」のビジネスモデルです。

これから新しく事業をはじめたい方、社会貢献しつつビジネスを立ち上げたい方、低コストでスタートしたい方、という様々な思いの方にオススメの独立・開業情報です。

 

※この記事は2020年8月6日に作成された記事です。情報が古くなる場合がございますのでご了承ください。

 

掲載情報・資料請求先

上記の独立・開業情報は【フランチャイズの窓口】からの情報です。
上記のような情報が多数準備されておりますので、独立に向けて貯蓄をするなど具体的に準備を進めている方、独立・開業を検討している方、無料資料請求をお考えの方は、下記よりクリックしてご覧ください。

当サイト「鹿児島市内で就職情報」を独立・開業活動のツールのひとつとしてお役にたてていただけると幸いです。