フランチャイズ情報比較サイト【フランチャイズWEBリポート】より独立・開業情報です。
今回は、 日乃屋カレー より、FC加盟店の募集を行っております。

この独立・開業情報は、当サイトが「鹿児島市内の就職情報」ということで、鹿児島基準の案件を紹介させていただいておりますが、【BMフランチャイズ】は全国対応の案件も含まれておりますので、ご参考になれると幸いです。

※スマホ・iPhoneでご覧になられている方は「ヨコ向き」にしていただけると、より見やすく求人情報を収集することができます。

日乃屋カレー メイン画像

まずは 日乃屋カレー の会社概要をご紹介いたします。

日乃屋カレー とは...

日乃屋カレー ロゴ日乃屋カレー は有限会社ノアランドが運営しております。
株式会社ノアランドは平成16年8月に設立。東京に本社(FC本部)を構えており、カレー専門店「日乃屋カレー」の店舗運営及びフランチャイズ展開、その他の飲食事業も手がけており、2019年3月には59店舗運営している会社です。

今回加盟店募集を行っている「日乃屋カレー」は、日本国民が食べ慣れた「日本カレー」を追求しています。その確かな味は日本最大級の「神田カレーグランプリ」で2013年には優勝し、2015年には史上初の殿堂入りを果たすほどの実力あるカレーです。

日乃屋カレー は7席の省スペース店舗でスタッフ1名からでも運営できますので低コストで開業できるのが魅力のひとつです。今回の独立・開業情報にご興味のある方は最後までお付き合いください。

 

次に 日乃屋カレー の開業にあたって、3つの魅力をご紹介いたします。

日乃屋カレー の3つの魅力とは...

魅力その1. 神田カレーグランプリにて優勝&殿堂入りで集客力・リピート率UP!!

日乃屋カレー イメージ画像01日乃屋カレー は、古き良き「日本のカレー」を追求し続けております。
その味は「始まり甘く後より辛い余韻残りしカレールウ」がコンセプトで飽きがこないように、また食べたくなるような味を日々開発し、この商品力がリピート率を飛躍的に向上させ、圧倒的な集客力を実現しています。

その確かな味は、カレー激戦区の神田でNo.1を決める、都内最大級のカレーの祭典「神田カレーグランプリ」で2013年には優勝、そして2015年には史上初の殿堂入りを果たすほど人気を集めております。

魅力その2. 全店黒字化!その理由には、味だけでなく運営のしやすさにあり!!

日乃屋カレー イメージ画像02他のカレー店では真似できない「日乃屋カレー」独特のカレールウは、セントラルキッチンで作ったものを加盟店に届けるため、基本的にはメニューはルウを温めてご飯にかけるだけなので、調理未経験のアルバイトスタッフでも安定した味をお客様に提供することができます。

簡単なオペレーションなので提供時間が早く、回転率が高いので、十分な利益を得ることができますよ。また、7席ほどの省スペース店舗での開業が可能ですので、家賃などのランニングコストの削減も可能です。

魅力その3. 物件選び妥協なし!!ノウハウは本部に蓄積あり!!

日乃屋カレー イメージ画像03日乃屋カレー は、その圧倒的な商品力による集客力や、リピーターの存在により、都市部ではよく地方に出展しても十分な利益を獲得することができます。

ですが、物件選定には一切の妥協はしません。
30店舗を出店してきたノウハウによる地域の物件や周辺環境の調査で、本部とオーナー様がお互いに納得した立地で出店します。また店舗の内外装については基本デザインを本部で提供し、複数の地元施工会社から本部が選定されますので安心ですよ。

 

それでは実際開業するにあたって、より安心できる開業を行っていただける為のサポートを 日乃屋カレー では以下の通り行っております。

開業前・開業後のサポート体制

開業前のサポート

  • 事前研修(既存店にて1週間程度)
    内容としましては、調理からオペレーションまで身につけることができますよ。

開業後のフォロー

  • 催促サポート
    Web集客や、チラシ・のぼりなどは本部が準備してくれます。
  • 電話サポート
    困った点、不明点がありましたら、本部へ電話にてサポートを受けることができますよ。

 

最後に 日乃屋カレー のビジネスに関する開業に必要な資金と収支モデル、そして加盟に必要な募集要項等のご紹介させていただきます。

日乃屋カレー 加盟店 募集要項 と契約に関する情報

契約に関する情報

契約形態

フランチャイズ

ロイヤリティ

月額固定3万5000円

自己資金(開業資金)

300万円以上

開業資金 内訳

  • 加盟金:130万円
  • 保証金:15万円
  • 調理機材:60万円
  • 研修費用:5万円
  • 内外装施工費:120万円以上

※別途物件取得費が必要です。

 

契約期間

10年

 

日乃屋カレー 加盟店募集要項

募集対象

個人・法人

募集地域

鹿児島県も含む全国が対象となっております。

 

日乃屋カレー 収支モデル

カウンター11席の小型店の場合

営業利益

101万円

売上

350万円

仕入(33%)

115万5000円

人件費

80万円

家賃・光熱費・その他

50万円

ロイヤリティ

3万5000円

 

カウンター20席の中型店の場合

営業利益

126万円

売上

450万円

仕入(33%)

148万5000円

人件費

110万円

家賃・光熱費・その他

62万円

ロイヤリティ

3万5000円

 

日乃屋カレー の開業までの流れ

  1. 資料請求
    日乃屋カレーのビジネスにご興味のある方はお気軽に資料請求ください。
  2. ご面談
    資料請求頂いた後、個別面談を行います。
    基本的に直営店を見学と同時に細かな説明を行います。(都合が合わない場合は、担当者が伺う場合があります。)
  3. ご契約
    加盟金の入金後、正式契約となります。
  4. 物件調査
    店舗立地は重要な売上げ要素のため、御社(アナタ)の要望商圏に入り物件とその周辺環境の調査を行って調査結果を報告されます。本部と御社(アナタ)の同意が得られた物件を取得交渉を行います。
  5. 店舗施工
    店舗の施工は基本デザインを本部が提供いたします。
    実質、現場施工会社は地元施工会社などから見積もりを取って入札のカタチで行います。
    後は、御社(アナタ)と施工会社の直接契約となります。
  6. 施工期間中のオープン準備
    施工期間は10坪程度の店舗の場合で1ヶ月程かかります。
    その間、アルバイトの募集やオープン告知、仕入れ業者との打ち合わせなどを行います。
    厨房機器などが入り、オープン準備が整い次第、調理研修とオペレーションの確認を行います。
  7. オープン

という流れになります。

 

日乃屋カレー のビジネスのまとめ

今回は 日乃屋カレー のFC加盟店募集を行っております。
日乃屋カレーは鹿児島ではあまり浸透されてはいませんが、日乃屋カレーは古き良き「日本のカレー」を追求し続けており、飽きがこず、また食べたくなる味を開発したカレーは、東京のカレー激戦区である神田にて、都内最大級のカレーの祭典「神田カレーグランプリ」で2013年には優勝、2015年には史上初の殿堂入りを果たすほどの商品力です。

他のカレー店ではマネのできない 日乃屋カレー 独特のカレールウは、セントラルキッチンで作ったものを加盟店に届けるため、どの加盟店も 日乃屋カレー を楽しむことができます。

開業するにあたって、簡単な調理なので提供時間が早く、回転率が高いので十分に利益を得ることが可能です。また、7席ほどの省スペース店舗での開業からOKですので、家賃などのランニングコストの削減ができますので、黒字になりやすく設計されております。

今回の 日乃屋カレー 加盟店 にご興味のある方は資料請求からされてみてはいかがでしょうか。

 

掲載情報・資料請求先

上記の独立・開業情報はフランチャイズ情報比較サイト【フランチャイズWEBリポート】からの情報です。上記のような情報が多数準備されておりますので、独立に向けて貯蓄をするなど具体的に準備を進めている方、独立・開業を検討している方、そして、この案件にご興味・ご関心のある方は、下記よりクリックしてご覧ください。

当サイト「鹿児島市内で就職情報」を独立・開業活動のツールのひとつとしてお役にたてていただけると幸いです。