【BMフランチャイズ】から独立・開業情報です。
今回は、リサイクルショップ「ベクトル」より、FCオーナーの募集を行っております。

リサイクルショップ「ベクトル」とは...

リサイクルショップ「ベクトル」を運営している株式会社ベクトルは、ベクトルグループの1つとして事業を全国に94店舗展開しております。2003年2月に設立しており、東京都にFC本部を構え、岡山県に本部事務所を置いております。

日本のアパレル市場は約9兆3000億円以上と言われており、インターネット通販を中心に、この規模はさらに拡大することが予想されております。不要な衣料品は、年代や性別を問わず多くの家庭で必ずでてきます。今後やリユースやリサイクルで、資源を節約していきながら生活をしていく時代が当たり前の時代になり、リサイクルショップの需要が増えだしてきて、高い利益を生むことが見込まれてきます。

リサイクルショップは、物を通して人と人とをつなぐビジネスです。不要となって売ったお客さんに、それを購入したお客さん、リサイクルショップも利益を出すという「3方良し」のビジネスが誕生します。そんな中、今回はリサイクルショップ「ベクトル」のFCオーナー募集を行っております。

「ベクトル」では一般のリサイクルショップとは違い、店舗で買取った衣料品をインターネットで販売するという「独自のシステム」を確立しております。なので店舗も40坪ほどの小型店舗で開業する事が可能です。店舗は新築のものではなく居抜き物件を利用していることから、気になるコストを低く抑えることができます。

「ベクトル」はインターネット販売を主に行っておりますので、24時間自動で販売してくれます。その際受注業務が忙しくなると懸念しまいますが、「ベクトル」では本部が一括して受注処理を行い、顧客とのやりとりも本部で行いますので、店舗では発送業務をするだけ!!という仕組みで、店舗の作業を大幅に削減しております。

「ベクトル」では未経験の方でも安心して開業できるように、開業前と開業後にサポートを受けることができます。開業前では約1ヶ月間の研修があります。内容としましては、商品の買取やインターネットへの出品などの基本的な業務だけではなく、店舗の運営に必要なあらゆる知識を習得していただきます。

また、オープン準備からオープン後も担当スーパーバイザー制度があり、運営フォローを対応されます。開業後のスキルアップのために、「ベクトル」では「ベクトル大学」と呼ばれる社内の教育機関で、さまざまな講座を実施しており、店舗運営のスキルを上げるための講座や、社会人として必要な人間力を身に付けるための講座などを開催!あとは自分の能力に合わせてスキルを身につけてみてはいかがでしょうか。きっと将来の大きなリターンにつながること間違いありません。

リサイクルショップビジネスにご興味のある方、独立開業の事でご検討の方、まずは「資料請求」をされてみませんか。

今回の独立開業情報は以下の通りです。

募集要項ならびに契約情報

フランチャイズ概要

FC名

ベクトル

開業資金

200万円

開業資金 内訳

加盟金100万円、研修費100万円
※初回の商品仕入費用、物件取得費が別途必要です。これらを含め、運用資金総額の目安は1200万円程度になります(物件条件により変動することがあります)

募集要項

対象

個人・法人

掲載情報・資料請求先

上記の独立・開業情報は【BMフランチャイズ】からの情報です。
上記のような情報が多数準備されておりますので、独立に向けて貯蓄をするなど具体的に準備を進めている方、独立・開業を検討している方、そして、資料請求をお考えの方は、下記よりクリックしてご覧ください。