フランチャイズの窓口】より独立・開業情報です。
今回は、哲麺 縁より、ラーメンチェーン店オーナー(法人限定)の募集を行っております。

哲麺 縁とは...

哲麺 縁を運営している株式会社 道とん堀は1990年4月に設立。本社を東京に構え、大阪に支社を置いて、哲麺 縁のようなフランチャイズシステムによるフードサービス事業を展開しております。約330店舗の運営実績がある安定している企業です。そんな中、今回はラーメンチェーン店「哲麺 縁」のオーナー募集を行っております。

哲麺 縁は、低投資で出店が可能であり、様々な居抜き物件に出店が可能です。運営が軌道に乗れば、多店舗展開が可能なため、企業の第二の柱として、収益モデルを確立することも可能です。また、飲食未経験の方でも独立・開業が可能な簡略化されたオペレーションです。哲麺 縁のフランチャイズシステムの内容は以下の通りです。

哲麺 縁のフランチャイズシステムの流れ

理念(一杯入魂)

ラーメン業態の来店頻度を加味して季節に合わせ、新メニューをリリースしていき、お客様にいつも新しい商品を提供できるラーメン屋として期待感を持っていただく計画をしております。研修に関して、初代の野島店を研修店舗とし、哲麺の良さである「経験を積んだ調理人でなくても美味しく作れるマニュアル化さらたノウハウ」だけではなく「商品の品質をマニュアルにより安定させることにより、人間の部分での独自性を追及」していくことで、どこに注力するのかが明確化されたシステムとなっております。

研修店舗の立ち位置として

哲麺のラーメンを美味しく提供するためのレイアウト。備品・ユニフォーム・身だしなみ・内外装が完成形である。いちスタッフまでが、なぜその備品であるべきなのか…が確実に説明できるモデル店舗であることを働いている全員が意識できている。働いている人間が「哲麺とは何か」を理解している…そういう環境で研修するだけでなく、オープンまでの期間、実店舗にて完成するまで「哲麺人」をつくるフォローをいたします。

哲麺人とは…

一杯のラーメンを通じて味への追求心を持ち、すべての人々が幸せになれるように進化し続ける人。オープン後は、3ヶ月、6ヶ月の2回の後追い研修や店長ヒアリング、マネジメントツールの運用進捗など様々な角度から、店舗をサポートし続けます。

開業前と開業後のサポート体制

定期的にSV(スーパーバイザー)が店舗を巡回

定期的にSV(スーパーバイザー)が店舗を巡回することにより、運営のアドバイスやノウハウを伝えることができます。販促物や、季節ごとの商品提案などもフランチャイズならではの利点を活かすことができます。

今回の独立開業情報は以下の通りです。

収益モデルと必要な資金

収益モデル

売上高

【モデル詳細】カウンター:10席から20席 テーブル:3卓から5卓(4人席から6人席)
【売上】約350万円

その他経費

【原価】約120万円(35%)
【人件費】約75万円(21%)

本部へのロイヤリティ

約10万円(3%)

営業利益

52.5万円(15%)

募集概要・開業に必要な資金

契約タイプ

ロードサイドタイプ(ビルインでの出店も可能です)
20坪から40坪、駐車場10台から30台

契約期間

5年

応募種別

法人

必要な開業資金

1000万円以下でも出店可能(物件によります)
提携リース会社先あり、500万円まで(審査有)

開業資金(内訳)

加盟金100万円、保証金50万円、設備機器一式440万円、研修費50万円、改装費※物件により異なります。飲食店跡地の場合、初期投資がだいぶおさえられます。

ロイヤリティ

売上の3%

回収期間

3年から5年

掲載情報・資料請求先

上記の独立・開業情報は【フランチャイズの窓口】からの情報です。
上記のような情報が多数準備されておりますので、独立に向けて貯蓄をするなど具体的に準備を進めている方、独立・開業を検討している方、フランチャイズの窓口サイトの無料資料請求をお考えの方は、下記よりクリックしてご覧ください。