【BMフランチャイズ】から独立・開業情報です。
今回は、レコードブックより、リハビリ型デイサービスのフランチャイズオーナー募集を行っております。

レコードブックとは…

レコードブックロゴレコードブックを運営している株式会社インターネットインフィニティーは2001年5月に設立。リハビリ型デイサービスのフランチャイズ事業の他に、高齢者向けのWEBサービスやケアサプライ事業、介護相談事業など高齢者向け事業を多数運営している会社です。シルバーマーケットにリアルとWEBの両論で高齢者向けヘルスケア事業を展開しています。

レコードブックのフランチャイズ内容…

レコードブックFCオーナー募集そんな中、今回はリハビリ型デイサービス「レコードブック」のフランチャイズオーナー募集を行っております。超高齢化社会の日本で拡大を続けているヘルスケア産業。2030年には37兆円規模まで成長するといわれております。

一般的なデイサービスと言えば「自分で歩くことが困難な方」や「自己判断が難しい方」をターゲットとしている所が多いのですが、「レコードブック」がターゲットとしているのは「軽度の介護認定者」…実はこの領域が他社との差別化がしやすい市場なのです。

レコードブックイメージ画像その1そのターゲットを見つけた「レコードブック」は、2011年創業から急速に成長し、1都3県を中心に70店舗以上を展開しており直営店・フランチャイズ店含めて撤退ゼロ(2017年8月1日現在)という驚異的な実績を誇っております。さらに、直営店の平均稼働率はなんと95%!初期投資の回収期間は、約2年半となっています。

また、このフランチャイズは大手企業にも支持されており、名古屋電鉄とコラボした「名鉄レコードブック」や、資生堂とコラボした「資生堂レコードブック」などのコラボレーション事業も増えだしております。

レコードブックのサポート体制とは…

レコードブックイメージ画像その2.「レコードブック」のFC本部であるインターネットインフィニティーは、高齢者向けの事業を運営しており、未経験の方でも安心して運営できるように、介護についての悩み・疑問などは「介護相談事業」より「介護の専門家」に相談することもできます。

さらに、ケアマネ等の人材的な問題は「WEB関連事業」が提供する「ケアマネジメント・オンライン」を利用できます。ケアマネジメント・オンラインは、約8万人の会員を抱えており、独立後の営業活動に向けてとても有利に進んでくれます。約230万高齢者世帯へのリーチが可能となりますので、開業後のオーナーにとって強い味方になる存在です。

レコードブック3つのプラン…

「レコードブック」が提供する開業プランは全部で3種類あります。自分にあったプランから独立を検討することが可能です。自己準備資金は300万円程になりますが、開業資金でお悩みの方にも優しいプランです。

  • 【B1プラン】初期費用、設備投資費用を本部へ分割支払いできるプラン。初期費用の軽減がはかれます。
  • 【C1プラン】物件や内装・設備を本部が全て用意し、低資金で独立開業を支援するプラン。
  • 【A2プラン・法人向け】単月黒字化後、しっかりと収益を見込めるプラン。

上記のプランで「ロイヤリティや初期費用など」変わりますので、ご興味のある方、詳細を知りたい方は説明会または資料にてご確認ください。

今回の独立開業情報は以下の通りです。

募集要項ならびに契約情報

フランチャイズ概要

FC名

レコードブック

開業資金

60万円

内訳

審査料15万円、広告販促関連費用20万円、通信環境設備費16万円、システム初期設定・操作指導費9.5万円

募集要項

対象

個人・法人

契約条件

契約期間

5年間

自己資金

300万円

ロイヤリティ

売上高の8%

掲載情報・資料請求先

上記の独立・開業情報は【BMフランチャイズ】からの情報です。
上記のような情報が多数準備されておりますので、独立に向けて貯蓄をするなど具体的に準備を進めている方、独立・開業を検討している方、そして、資料請求をお考えの方は、下記よりクリックしてご覧ください。