フランチャイズの窓口】より独立・開業情報です。
今回は、内職市場フランチャイズより、FC加盟店の募集を行っております。

この独立・開業情報は、当サイトが「鹿児島市内の就職情報」ということで、鹿児島基準の案件を紹介させていただいておりますが、【フランチャイズの窓口】は全国対応の案件も含まれておりますので、ご参考になれると幸いです。

内職市場メイン

まずは内職市場フランチャイズの会社概要をご紹介いたします。

内職市場フランチャイズとは...

内職市場 ロゴ内職市場フランチャイズは株式会社内職市場が運営しております。
株式会社内職市場は2006年8月に設立。愛知県に本社を構え、様々な企業様で発生する軽作業を請け負い、内職市場に登録していただいている内職さんに作業していただく軽作業請負事業を、全国50店舗以上で唯一フランチャイズ展開している企業です。

昨今「働き方改革」により多様な生活スタイルに合わせた就労の必要性が叫ばれている世の中ですが、内職市場では25年以上前から「働きたい人たちに、働く環境を提供する」をテーマに、子供が小さくて外に働きに出れない主婦をターゲットとして「潜在する労働力」を活かすことができる内職事業を展開しています。

このビジネスは少子化・労働不足に強く、女性が活躍できる事業です!
働きに出れない主婦の内職さん方々のサポートとして活躍してみませんか?

 

それでは内職市場フランチャイズのビジネスの内容をご紹介いたします。

内職市場フランチャイズのビジネスとは...

内職事業とはそもそもなんだろう...

内職市場 イメージ01内職事業とは、企業様で発生するシール貼りや封入、検品など多くの軽作業のことです。
それらを自宅などで作業し報酬を得るのが内職さんです。
正式には家内労働法に則って従事する業務委託となります。

内職市場では、それらの軽作業を様々な企業様から請け負い、取りまとめて、登録いただいている内職さんへ依頼するというシステムです。店舗の営業時間も9時から14時と内職さんやパートさんに合わせた時間に設定することで、人材募集に頭を悩ますことがなくなります。

「営業時間が短くて利益はちゃんと上がるの?」と心配される方がほとんどだと思います。
たとえ店舗が閉まっていても内職さんのご家庭で作業は動いているので、余計な場所や時間を割くことなく、しっかりと利益を上げられることができるのが内職事業なのです。

 

次に内職事業の強みをご紹介させていただきます。

内職事業の強みって...

人材不足に強い、時代に合ったビジネス

内職市場 イメージ02昨今、どの業界での人手不足が叫ばれていますが、内職さんは小さいお子様がいるママさんが中心です。

厚生労働省の発表では、子供が居て働きに出ることができない女性がおよそ120万人いるといわれています。実際に内職市場では内職さんを募集をすると多くの登録を集めることに成功しています。また、シニア世代も活躍できるお仕事のため、この先の少子化・労働不足に強いビジネスです。

利益率の高い、仕入れも在庫も発生しないビジネス

内職市場 イメージ04内職さんの作業報酬(工賃)の基準は、時給に換算するとおよそ200円から300円ほどになります。コストを抑えた労働力でパートタイムと変わらないクオリティでお仕事をしていただけるので、コストパフォーマンスに非常に優れています。

作業するのは企業様の商品なので、仕入れも在庫も発生しないリスクを抑えたビジネスモデルですので、店舗自体も一般的な倉庫をそのまま活用することができますので内外装、設備投資の必要なく開業することができますよ。

 

それでは実際開業するにあたって、内職市場フランチャイズに加盟することへのメリットとサポート内容のご紹介をさせていただきます。

内職市場フランチャイズに加盟することへのメリットとは...

その1. 加盟店同士が仲間!スケールメリットが生かせるシステム!!

内職市場 イメージ03まずスケールメリットとは、同種の物が多く集まることにより、単体よりも大きな効果を得られることを指します。

BtoCビジネスの多くは、店舗同士が近距離にあると顧客を取り合ってしまうのでライバル同士になってしまいます。

しかし、内職市場では、自店舗で処理しきれない大きな取引を複数店舗で処理することで受注の制限を取り払うことができるので、納期の心配もなく遂行することができます。

時には案件を依頼されることもありますので、お互いに成長できるフランチャイズチェーンが実現できます。

その2. 充実した研修制度と営業支援!!

内職市場フランチャイズでは顧客獲得を加盟店様で行っていただく必要がありますが、その営業支援として在宅テレマ代行サービスや営業動向サポートなどを随時行っております。

また、開業される前には、開業前研修として6日間の本部研修と、別途7日間分サポートメンバーが開業店舗に入って現地研修も行っており、営業・業界未経験での加盟でも安心のサポート体制を実現しております。

 

内職市場で実際に加盟されている先輩の声をご紹介させていただきます。

内職市場 先輩加盟店・店長の声

シナジー効果を求め、製造業からの参入!

業務を展開する幅を広げたい!そんな思いから、新規事業を模索していました。 そんなときに出会ったのが「内職市場」でした。
自社の保有施設(土地・建物)を有効利用できるという事と、内職市場の「経営理念」の考え方に共感できる部分が多かった事から、内職市場に取り組むことは当社にとってメリットがあるのではと判断しました。
また、事前に店舗の見学をした際に、活気があり魅力ある店舗運営を見た事も決断する理由のひとつとなりました。
内職市場をオープンしてからは、みるみる社内が活性化しましたよ。
業務を分担することで、新たに教育・訓練の場が出来、総合的なパワーアップに繋がったと思います。
また、新規開拓の営業を通じて、この地域の業務・労働の状況がわかるようになりました。
でもやはり、最大のメリットは今までの業態では出来無かった異業種間の人脈(ネットワーク)が出来始めたことです。
積極的な「種まき営業」を行い、地域に根ざした活動を実施し、お客様には「内職市場に任せれば、何とかなる」。内職さんには「内職市場に行けば何か仕事がある」と認知される店舗運営を目指しています。

サラリーマン生活から一転一国一城の主へ!

ビジネスモデルに面白さを感じ、内職市場のオーナーになる事を決意しました。
私はサラリーマンをやっていましたので内職市場の店舗運営は「一国一城の主」のように感じています。
責任は重大だということは意識しておりますが、そこがいいです。
オープン当初は本部の方々や近隣の店舗の方々に本当に親身にしていただきました。
そのときに業務はもちろんですが、人間関係の大切さを切実に感じましたね・・・。
既存の店舗にとらわれず、大きくなっていく内職市場にも惑わされず、楽しいことを仕事にして何が悪い!とみんなが思えるような店舗にしていきたいです

 

※さらに、内職市場の先輩加盟店・店長の声にご興味のある方はコチラからご覧いただけますよ。

 

最後に内職市場フランチャイズのビジネスに関する開業に必要な資金をご紹介いたします。

内職市場フランチャイズ 収益モデルと必要な資金について...

収益モデル

売上げ高

月次売上300万円

その他経費

250万円(店長人件費・ロイヤリティ込み)

本部へのロイヤリティ

月額固定12.5万円 ※契約変更後は最大2万円までさがります。

営業利益

50万円

必要な資金

契約タイプ

フルパッケージ(パートナーパッケージ)
※詳しい契約タイプはコチラから具体的な数字が表示されております。

契約期間

3年間

応募種別

個人・法人

応募エリア

全国(地方開業も可能)

必要な開業資金

約700万円(運転資金を含めると約1,200万円)

開業資金の内訳

加盟金:380万円
店舗(倉庫)取得費用:約150万円(賃貸の場合)
設備・備品等:150万円
運転資金;300万円から500万円

ロイヤリティ

12.5万円

対象年齢

特になし

回収期間

3年以内

 

内職市場フランチャイズのビジネスのまとめ

このビジネスは、子供が小さくて、働きに出れないママさんを内職さんとして、少子化や労働者不足を解消できるビジネスです。

大きな取引で納期が厳しい時も多くの加盟店さんとのネットワークで団結して納期に間に合わすことも出来、女性の方が活躍できるビジネスだと思います。ただ、企業様からの取引されるときに商品が大量にきますので、倉庫が必要になり大変な部分もあります。

ビジネスの内容としましては、毎日コツコツと行うと成功できるビジネスですので、初めて開業される方や倉庫を持っている方にはおすすめのビジネスです。

 

掲載情報・資料請求先

上記の独立・開業情報は【フランチャイズの窓口】からの情報です。
上記のような情報が多数準備されておりますので、独立に向けて貯蓄をするなど具体的に準備を進めている方、独立・開業を検討している方、フランチャイズの窓口サイトの無料資料請求をお考えの方は、下記よりクリックしてご覧ください。

当サイト「鹿児島市内で就職情報」は独立・開業活動のツールのひとつとしてお役にたてていただくと幸いです。