【BMフランチャイズ】から独立・開業情報です。
今回は、マルタカ・パレスより、高齢者向けの健康ビジネスのフランチャイズのご紹介を行っております。

マルタカ・パレスとは...

株式会社マルタカ・パレスは1996年10月に設立。東京都に本社(FC本部)を構え、全国に80会場の【マルタカ健康サロン】を運営しており、体感販売の取り組みとして交流磁気治療器をお客様に体験・体感いただいき、納得した上で購入いただく「納得型」の販売スタイルをとっております。

現在の日本は、超高齢者社会と言われており、同時に少子高齢化で世界でも例のない速さで進行しております。高齢者の健康ビジネスは拡大こそしますが縮小することはありません。現在では1.8人で高齢者を1人を支えることになるそうです。そこで厚労省では2025年を目指して地域包括ケアシステムの導入を準備しています。

これは、高齢者の未病・予防、健康づくり、医療・介護などを地域の包括的な支援サービスで支える体制づくりです。医療費の削減のために高まっているセルフメデュケーション(健康診断などを受けている人が、一部の市販薬を購入した際に所得控除を受けられるようにした税制のことです)や地域の健康づくり・支援サービス事業をおこないます。

マルタカ・パレスの集客方法はなんと言っても「口コミ」です。交流磁気治療器の体感・実感型サロン運営により、お客様の実体験がそのまま口コミとなって来訪客が一日100名から200名程度(サロンに規模によりますが…)のお客様が来訪されています。サラリーマン・OL、主婦。年金生活者など様々な方がご自分のペースで定期的に来訪されるため、そのお客様同士がつながり、地域の活性化・コミュニティ形成にも寄与しております。

このビジネスは1人でも開業できます。直営会場は、開業時の集客活動やオペレーションの確認までを本部スタッフと連携をすすめ、その後は担当者1人で運営していきます。担当者それぞれの人間性・人間味でお客様とふれあい、お客様に健康や生活のアドバイスを続けていくことにより、より良い関係性を築くことができます。そういった意味でオーナーとなられる皆様のお人柄が事業拡大のカギになります。

マルタカ・パレスでは本部との連携・支援を行うにあたって、マルタカ・パレスの事業方針やサロン運営のノウハウに関する教育研修をはじめ、定期研修、全国大会などのも参加していただきます。サロン運営やお客様との関係づくりのノウハウはコツなどを共有・並列化して、皆様の事業をしっかりと支援していきます。ご興味のある方は「資料請求」をされてみてはいかがでしょうか。

今回の独立開業情報は以下の通りです。

募集要項ならびに契約情報

フランチャイズ概要

FC名

マルタカ・パレス

開業資金

150万円

開業資金内訳

加盟金、保証金、教育費(各50万円)

募集要項

年齢

不問

対象

個人・法人

契約条件

契約期間

1年以上(年次更新)

自己資金

150万円

ロイヤリティ

販売価格の5%

掲載情報・資料請求先

上記の独立・開業情報は【BMフランチャイズ】からの情報です。
上記のような情報が多数準備されておりますので、独立に向けて貯蓄をするなど具体的に準備を進めている方、独立・開業を検討している方、そして、この案件にご興味・ご関心のある方、資料請求をしたい方は、下記よりクリックしてご覧ください。