フランチャイズ情報比較サイト【フランチャイズWEBリポート】より独立・開業情報です。
今回は、牛カツ専門店 京都 勝牛より、FC加盟店の募集を行っております。

この独立・開業情報は、当サイトが「鹿児島市内の就職情報」ということで、鹿児島基準の案件を紹介させていただいておりますが、【フランチャイズWEBリポート】は全国対応の案件も含まれておりますので、ご参考になれると幸いです。

牛カツ専門店 京都 勝牛 メイン画像

まずは 京都 勝牛 の会社概要をご紹介いたします。

目次

京都 勝牛 とは...

牛カツ専門店 京都 勝牛 logo京都 勝牛 は株式会社ゴリップが運営しております。
株式会社ゴリップは2005年5月に設立。京都に本社を構え、東京に本部として、飲食店および食品販売店の経営を行い、フランチャイズチェーン店(京都勝牛、勝天、ベジテジや、ゴッチーズ ビーフ、NICK STOCK、The NICK STOCK)の加盟店募集及び加盟店指導を行っている会社です。

そんな中、今回は 京都 勝牛 のFC加盟店の募集を行っております。
今回の独立・開業情報にご興味・ご関心のある方は最後までお付き合いください。

 

次に 京都 勝牛 のビジネスの内容をご紹介いたします。

京都 勝牛 のビジネスとは...

京都 勝牛 は、京都発祥の牛カツ専門店です。「和」を基調とした内外装の落ちついた店内で、60秒でさっと揚げたミディアムレアな牛カツを、バリエーション豊富な食べ方を提案する、昔からある「ビフカツ」とは違う新しい価値を持った定食スタイルのお店です。

 

次に 勝牛 を開業するにあたって、他社には真似できないビジネスの強み、またはやりがいを3つご紹介させていただきます。

京都 勝牛 ビジネスの強み

勝牛 では、飲食店未経験の方でも、行列店のオーナーとして活躍できるように、調理や運営をサポートいたします。

魅力その1. オペレーションの簡略化により、飲食未経験の方も調理・運営可能

牛カツ専門店 京都 勝牛 イメージ画像01揚げる → 切る → 盛り付け → 提供する という勝牛スタイルの最大の魅力は均一化された調理方法にあります。部位毎に揚げる秒数まで決まっているため、飲食業未経験の方でも簡単に取り組むことができます。
そして、誰もがスピーディに安定した料理が提供できるノウハウによって、高回転率=高い収益へとつなげていきます。

魅力その2. 低イニシャル、高収益により、平均1.5年から3年で投資回収!!

牛カツ専門店 京都 勝牛 イメージ画像02勝牛 店舗展開のノウハウで、投資回収スピードがバツグンです!!
居抜き物件なら1年半、新規オープンでも2年半の回収も可能です!!
※低イニシャル(低イニシャルコスト)とは...新規事業を始めたり設備や機械を新規に導入したりするときに必要になる費用全般のことをいいます。または初期費用のことともいいます。

魅力その3. 高単価・高回転の実現により、坪月商100万円超えが可能に!!

牛カツ専門店 京都 勝牛 イメージ画像03平均単価1,400円の定食を、3分から5分以内に提供することにより、驚異の坪月商を実現することができます。店舗の中には20坪で月商1,000万円超えが続出しております。

 

次に実際開業するにあたって、より安心できる開業を行っていただける為のサポートを 京都 勝牛 では以下の通り行っております。

開業前・開業後のサポート体制

開業前のサポート

  • 30日間店長研修(理念・業態理解・キッチン業務・ホール業務・店舗管理・計数管理)
  • 店舗設計
  • 5日間の訪店オープン支援
  • 仕入れ業者の斡旋
  • 物件のご紹介
  • ファサード(フランス語で建築物の正面部分(デザイン)のこと)データの提供

開業後のフォロー

  • 隔月臨店訪問指導
  • 随時スカイプでのミーティング
  • FC本部主導のメディア出演等による広告宣伝

 

京都 勝牛 より現在も活躍されている加盟店オーナーの声をご紹介させていただきます。

加盟店オーナーの声

牛カツ専門店 京都 勝牛 イメージ画像04京都 勝牛 奈良柏木店 平沼 オーナー
1年弱前に京都に行った際、大行列が出来ている京都勝牛と衝撃的な出会いを果たされ、 2017年10月に奈良県初の京都勝牛のオーナーになられた平沼オーナーの、生の声をご紹介いたします。

奈良県のロードサイドで月商1400万円超え!1年回収も射程圏内に!

京都に行った時に行列が出来ているお店を発見し、それが勝牛という事を知ってすぐに問合せました。
食べに行って間違いなく奈良でも売れるだろうと確信を感じたのと、飲食未経験者でも運営可能という所が「やろう!」と思う最後の決め手となりました。
人を募集しても中々集まらないご時世で、人を選ばない業態は非常に魅力的に感じました。

勝牛事業を始めるにあたって不安はありませんでしたか?

ありませんでした。
不安に感じた事はすべて事前に質問し、納得できる返答を戴けていたので、あとは自身が決断するだけでした。

出店実績のなかった「ロードサイド」でオープンされた理由を教えて下さい

ひとつは家賃が安いという事と、もう一つは、勝牛の商品力なら必ずロードサイドでも集客できると確信を持っていたからです。
奈良という場所は完全な車社会で、数少ない駅前の一等立地は常に人気で、中々物件が取れないという状況が起こっています。
かと言ってロードサイドに飲食店がないかと言うとそうではなく、人気のお店は行列を作っています。
だったら勝牛の商品力なら、場所を間違えなければ絶対に勝てる、という確信がありました

坪数・家賃・現状の月商を教えて下さい

30坪46席 共益費込みで40万円です(※内緒でお願いします笑)
2017年の10月にオープンして以来、平均月商が1400万円強を推移しています。
正直ここまで売れるとは思いませんでした(笑)

なぜ予想より売上が上振れたのでしょうか?

ひとつは僕自身が勝牛の商品力を過少評価しすぎていた事と、もうひとつは、勝牛の本部から手厚いフォローがあったからだと思います。

具体的にどういったフォローがあったのでしょうか?

グランドオープンを迎えるにあたり、本部主導のSNSでの宣伝やプレスリリース、折り込みチラシ等の販促提案もいただけましたし、採用のかけ方も一から丁寧に指導して戴けました。
オープン日より前にSVの方が店舗支援に入ってくれて、店舗の形に適した動線づくりや棚割り、教育のサポート等、多岐に渡ってサポートして戴けました。
また、オープン翌日までSVの方に支援して戴けるパッケージなのですが、まだオペレーションに不慣れなスタッフが多い中で予想よりも集客があった事もあり、支援の延長を申し出たのですが、延長の対応をして戴けて一番集客の多いタイミングで良い営業ができたのは、今の売上に大きく影響していると感じています。

最後にやりがいや、今後のビジョンをお聞かせ下さい

やりがいは、やはり収益性ですね。
1年での回収も見えていますし、社員にも十分の給料を払えていると思います。
すでに3店舗目、4店舗目までの出店構想も出来ていて、せっかく素晴らしい業態に出会えたのに、単店で終わるなんて勿体なさ過ぎます(笑)
社員の子達も、将来の自分達のポジションを見据えて、多店舗展開に燃えています。
アルバイトからの社員登用の話も挙がってきていて好循環が生まれていますので、この勢いを止める事なく出店攻勢をかけて行こうと思います。

 

最後に 京都 勝牛 のビジネスに関する開業に必要な資金と収支モデル、そして加盟に必要な募集要項等をご紹介いたします。

京都 勝牛 加盟店募集要項と契約に関する情報

契約に関する情報

契約形態

フランチャイズ

ロイヤリティ

売上の4%

自己資金

700万円以上

契約期間

5年

契約更新費

10万円

開業までの日数

60日(最短の目安です)

詳細説明

飲食業界の経験や、店舗経営の経験・知識がまったく無い方でも 京都 勝牛 はしっかりサポートいたしますよ。

加盟店募集要項

年齢

不問

募集対象

個人、法人

募集地域

鹿児島の他、ほぼ全国対応しています。

その他条件

  • 複数店展開を考えている方
  • 業態転換を考えている方
  • 飲食店を経営したことのない企業様も大歓迎です

 

京都 勝牛 フランチャイズ加盟プラン

加盟関連費用

加盟金

300万円(2店舗目から200万円になります)

保証金

100万円

設備費

450万円

研修費

80万円(2名まで、期間は30日)

■研修内容
理念研修、調理研修、ホール研修、店舗管理研修、計数管理研修

その他開業費

30万円

費用の内容

開業支援店舗訪問費(5日間):200,000円(交通費・宿泊費は別途請求になります)
基本設計費:800,000円(物件条件により金額を超える場合があります)
レジスター:1,500,000円
食器・備品類:1,500,000円

 

京都 勝牛 フランチャイズ収支モデル

モデルケース

※下記のモデルはあくまでも、直営店の実績を基に算出されたものであり、今後の開業店舗業績を保証するものではありません。

店舗サイズ

都市型ビジネス街2等地 20坪 40席 路面店

営業時間

11時から22時

従業員

正社員2人、パート3人

売上げ

約600万円

原価

約228万円

人件費

約120万円

賃料

約50万円

ロイヤリティ

約24万円

営業利益

143万円

 

京都 勝牛 の開業までの流れ

まずはお問い合わせ
(まずはお気軽に資料請求、お問い合わせをしてください。「京都 勝牛」の業態を説明している資料を送ってきますよ)

面談、店舗施設
(本部、またはお近くの店舗にて打ち合わせを行います。少しでも不安をとっていただける様、資料だけではわからないビジネスの詳細な内容や、事業説明、費用、フローのお話等と、質疑応答、試食などを通じて「京都 勝牛」業態の理解を深めていただきます)

出店意思表明
(双方合意のもと加盟予約に進んでいただきます)

FC加盟契約
(出店立地が確定し、賃貸借契約を締結していただいたのち、本加盟解約締結に進んでいただきます。本加盟契約締結前には事前審査もあります。)

店舗社員研修
(研修店舗でプログラムに合わせて「30日間」の研修を行い、勝牛運営のノウハウを身につけていただきます)

工事完了、オープン準備
(物件引渡し後、必要備品、食材を発注に基づき手配。一週間のオープン準備を行います)

グランドオープン
(オープン日を含めた5日間、勝牛の店長以上の役職の方々がオープンフォローに入ります。オープン後も随時サポートできる体制を整えています)

 

京都 勝牛 のビジネスのまとめ

今回は飲食業界未経験の方でも開業できるビジネスということで、勝牛は回転率にかなりこだわりがあるため、調理方法もプロの職人さんじゃないと出来ないということもなく、部位毎に揚げる秒数が決まっているような、調理のマニュアル化があるため、オーナーだけではなく、アルバイトの方でも作れるようにすることによって、注文に対して、1秒でも早く提供することによって、高回転率に結びつき、高収益を生むことができます。

まずは、30日間店長研修でFCの流れをつかむことができますよ。
飲食業界で開業したいという方にはオススメのビジネスですよ。

 

掲載情報・資料請求先

上記の独立・開業情報はフランチャイズ情報比較サイト【フランチャイズWEBリポート】からの情報です。上記のような情報が多数準備されておりますので、独立に向けて貯蓄をするなど具体的に準備を進めている方、独立・開業を検討している方、そして、この案件にご興味・ご関心のある方は、下記よりクリックしてご覧ください。

当サイト「鹿児島市内で就職情報」は独立・開業活動のツールのひとつとしてお役にたてていただけると幸いです。