【BMフランチャイズ】から独立・開業情報です。
今回は、らーめん 一代元より、ラーメン店のオーナー募集を行っております。

らーめん 一代元とは...

らーめん 一代元を運営している株式会社一和フーズは2001年9月15日に設立。創業30年の「中華料理一代元」設立以来、一貫とした味のこだわりを探求し、長年の経験と、蓄積されたプロの技による独自の製造手法を基軸に誕生しました。

そんな中、今回は「らーめん一代元」よりラーメン店のFCオーナーの募集を行っております。
外食産業にビッグビジネスをもたらしたラーメン市場は、成熟されたマーケットでの熾烈な戦いは、更に拍車がかかり、今や生き残るための戦争への様相を呈しております。

らーめん一代元は、時代と共に変化する、味へのこだわりを徹底的に追求した独自の製造ノウハウと、効率的なオペレーションで顧客満足を獲得します!また、低資金で出店できるため、高収益を生む確立された運営形態が、早い回収時期を見込む最強のビジネスパッケージです。

さらに、らーめん一代元ではお電話やFAX、インターネット等でパンフレットをお求めになられたお客様を対象とした無料サービス「試食システム」を考案。試食サービスとは、「一代元直営店にて、実際に店舗を体感しながら、一代元ラーメンをご試食していただく!」という斬新なサービスです。

お申し込みにつきましては、お1人様はもちろん、ご夫婦、ご家族でのご試食も承っております。
是非他社との比較検討を兼ねて、この機会に独立に向けての方向性を確立されてみてはいかがでしょうか。独立・開業に対する不安やご質問などは、専門の開発グループが、1つ1つ丁寧に分かりやすく解決していきます。今回の独立・開業情報にご興味のある方は、まずは「資料請求」から取寄せてみてはいかがでしょうか。

今回の独立開業情報は以下の通りです。

開業資金と収支モデル

収支モデル(あくまで試算です。)

収益

売上高:600万円、売上原価:198万円(食材費)、粗利益高:402万円

費用

人件費:144万円、販管費:136.5万円、販売管理費:74万円

営業利益

営業利益(原価償却前)121.5万円、原価償却費(償却年数5年)40万円、営業利益(原価償却後)81.5万円

開業資金の内訳

加盟費用

加盟金:200万円(契約年数5年(更新あり))、保証金:100万円(食材保証預り金(契約満了後変換))、研修費30万円(2名まで対応できます(40日間))、POSレジ導入費:65万円、PC導入:18万円、総合計413万円

ランニングコスト

ロイヤリティ:売上高の1%(運営管理(定期SV・その他))、POSサポート費:3万円、広告販促費:3万円

その他費用(モデル店舗内外装工事等、※25坪の場合の試算です)

内外装設備工事費合計:1197万円(内外装に必要な各設備費用)、木部監修費:50万円(施工図面管理費用)、厨房設備費:400万円(物件により若干異なります)、消耗費合計:70万円、営業消耗品費:30万円(店舗規模により異なります)、什器設備費:40万円(店舗規模により異なります)※すでに店舗をお持ちの方は含まれません。

掲載情報・資料請求先

上記の独立・開業情報は【BMフランチャイズ】からの情報です。
上記のような情報が多数準備されておりますので、独立に向けて貯蓄をするなど具体的に準備を進めている方、独立・開業を検討している方、そして、資料請求をお考えの方は、下記よりクリックしてご覧ください。