フランチャイズの窓口】より独立・開業情報です。
今回は、FREE LINE(フリーライン)より、フリーペーパービジネスの募集を行っております。

FREE LINEとは...

FREE LINEを運営している合同会社 藤は、2015年1月に設立。岩手県一関市のフリーペーパー発行をはじめ、地域情報誌や広告・求人情報事業を行っております。そんな中、今回はフリーペーパーのフランチャイズビジネスの募集を行っております。

現在の日本ではインターネットが栄えており、さらにスマートフォンの普及に伴い、紙媒体の需要が増加しております。情報の70%はインターネットから得られているといわれており、小さな端末で多くの情報が手に入り、非常に便利なのですが、逆に情報が多すぎて混乱することも…

紙媒体の情報誌であれば、知りたい情報の要点もわかりやすく、すばやく知ることができます。
また、老若男女が手にとりやすく、目につきにくい紙媒体のフリーペーパーは有利といえます。FREE LINEではインターネットでの情報検索の需要も考え、無料のポータルサイトを運営しており、過去に掲載されたお店情報をいつでも見ることができます。

フリーペーパー事業は、高額な初期投資や設備投資の必要がなく、低リスクで始められます。
FREE LINEでは、フリーペーパーのデザインや印刷を全て本部で一括し、広告業界未経験の方でも本部がしっかりサポートいたします。

フリーペーパーは地域に密着したビジネスです。
地域の店舗やテーマパーク、観光地の情報をまとめたフリーペーパーを提供します。性別・年齢・職業問わず全ての方に見ていただけで、観光客・地元の方に新しい情報提供をするために制作していきます。また、地域の店舗様とお付き合いしているので、フリーペーパー以外の広告の依頼も受けられ、成功しやすいビジネスです。

一度フリーペーパーに掲載いただいた企業様とは半年から1年間の掲載契約をいたします。そのため、リピーターを増やすことにもつながります。また、一度フリーペーパーに掲載いただいた企業様と密なつながりを持つことで継続的に安定した利益を確保しやすくなります。

フリーペーパー発行の際、デザインの作成や冊子の印刷、電話対応やメール対応等に至るまで全て本部がお受けし、オーナー様には掲載店様の獲得とフォロー・提案に専念することができます。オフィスは本部が一括管理するため、別途かかりません(店舗の家賃、電話受付スタッフの人件費、公共料金など)

また、POPや販促物・名刺など営業に必要なツールをご提供いたします。低投資なので、最初の店舗でしっかり稼いで2店舗目・3店舗目と開店させることで大きく事業拡大が目指します。主事業をお持ちの方はその広告宣伝も無料で同時にできるため、広告宣伝費を削減し利益を拡大する事も可能です。

このビジネスでは、手厚いサポート体制があります。

開業前・開業後のサポート体制

  • 初期の運転資金に不安があるなど融資を受けたい場合、政策金融公庫の担当から融資を受けやすいようにアドバイスや書類の作成方法、面接練習も可能です。
  • 独立したら個人事業主がいいのか?法人がいいのか?などのメリット・デメリットを専門スタッフがアドバイスできます。
  • 事業税や国保・社会保険など記帳や税金対策・決算など会社に必要な手続きを専属税理士がアドバイス。
  • 起業すると様々な補助金や助成金(国から貰えるお金)がありますが、自分一人で申請するのは難しいですが、専門スタッフによってしっかりサポートで安定した経営を目指します。
  • デザインにはイラストレーターやフォトショップを扱える事が不可欠です。専属のデザイナーがソフトの使い方を教えることも可能です(自身で制作できれば、デザイン代が浮きます)

※上記のように手厚いサポート体制に、これから需要される業界です。ご興味のある方は資料請求されてみてはいかがでしょうか。

今回の独立開業情報は以下の通りです。

収益モデルと必要な資金

売上高【FREE LINE】収益モデル

月間売上(フリーペーパーの広告費のみ):1,000,000円(32P)
経費合計:387,000円
オーナー様利益:612,300円

※一般的なフリーペーパーの収支です
※粗利率60%以上!1店舗の平均売上は100万円です

本部へのロイヤリティ

月額:50,500円

契約期間

5年間

必要な開業資金

10万円

開業資金の内訳

  • ライセンス費:30,000円(地域一社とさせていただきますので、地域の販売権利)
  • ホームページ管理・更新・SEO対策費:10,500円
  • レンタルオフィス+電話対応+メール対応:10,000円(店舗不要)

※ロイヤリティは上記経費に入ってます

開業資金+オプション(任意で選択可能)

  • テレフォンアポイント(30日間):10万円
  • POP・営業ツール(名刺やチラシ・成功事例POP):1万円(初回のみ)
  • 経理業務(請求書発行)・オープンアカウント(口座貸し):1万円
  • 営業研修2日:無料
  • 営業研修5日:10万円
  • 創刊配布派遣:実費負担
  • 経営アドバイス(日報や数字管理など):無料
  • 記帳のアドバイス:無料
  • 融資、政策金融公庫:無料
  • 補助金書類作成:無料

掲載情報・資料請求先

上記の独立・開業情報は【フランチャイズの窓口】からの情報です。
上記のような情報が多数準備されておりますので、独立に向けて貯蓄をするなど具体的に準備を進めている方、独立・開業を検討している方、フランチャイズの窓口サイトの無料資料請求をお考えの方は、下記よりクリックしてご覧ください。