40代、50代からの雇われない生き方 フランチャイズの窓口】から独立・開業情報です。
今回は、株式会社日本ペットシッターサービスより、ペットシッター独立店の募集を行っております。

株式会社日本ペットシッターサービスとは...

日本ペットシッターサービスは平成11年12月に設立。東京に本社を置き、大阪と広島分室を中心に全国で約150名を超えるベビーシッターが飼い主さんに代わってペットのお世話をしている会社です。ペットにステレスを感じさせないために、プロのペットシッターが心を込めてお世話させています。

ペットシッターは昭和40年ごろから始まったペットシッターサービスは、景気の好不調に関係がなく、成長し市場規模は今では2兆円を超えるレベルにきております。現在のペットシッターは多様化されており、迷子になったペットを探す「ペット探偵」、ペットとともに泊まれる「温泉宿」ペットの結婚式等々挙げていけばキリがないほどペット関連ビジネスは忙しくなっております。

これからもペット数が増えてきておりますので、ニーズに合わせたペットシッターサービスが必要になります。ご興味のある方は資料請求されてみてはいかがでしょうか。

収益モデルと必要な資金

収益モデル

売上高

200,000円から500,000円

その他経費

人件費:0円

本部へのロイヤリティ

月額固定:15,000円

営業利益

100,000円から260,000円

募集概要・開業に必要な資金

応募種別

個人・法人

応募エリア

全国

必要な開業資金

約540,000円
内訳:加盟金540,000円

対象年齢

年齢問わず

掲載情報・資料請求先

上記の独立・開業情報は【フランチャイズの窓口】からの情報です。
上記のような情報が多数準備されておりますので、独立に向けて貯蓄をするなど具体的に準備を進めている方、独立・開業を検討している方、フランチャイズの窓口サイトの無料資料請求をお考えの方は、下記よりクリックしてご覧ください。