フランチャイズで始めるオーナー生活 】から独立・開業情報です。
今回は、高齢者向け配食サービス「まごころ弁当」「配食のふれ愛」の加盟店の募集を行っております。

高齢者向け配食サービス「まごころ弁当」「配食のふれ愛」とは...

高齢者向け配食サービス「まごころ弁当」「配食のふれ愛」を運営している株式会社シルバーライフは2007年10月に設立。東京に本社を構え、高齢者向け配食サービス「まごころ弁当」「配食のふれ愛」フランチャイズ本部の運営をはじめ、高齢者施設への食材販売を行っております。

「まごころ弁当」「配食のふれ愛」は高齢者向け配食サービス業界1位チェーンで安心の独立開業です。本部社長自体が現場で店長経験がありますので、他社にはない実践的な営業・経営ノウハウをマニュアル化として準備しております。加盟金・保障金・研修費などがすべてゼロ!オーナーへのサポートが充実しております。

シルバーライフでは自社工場を持っているので、管理栄養士と共同開発された健康的なメニュー(メニューは高齢者が食べやすいように栄養面や食感などアレンジされています)を調理し配送されるため、加盟店が行うことは調理済みのおかずを容器に盛り付けるだけなので、仕入も調理も必要ありません。

必要な物だけ受注生産を行っていただけるので、コストもかかりません。
この配食サービスビジネスは超高齢化社会ですので、今後20年間も拡大し続けると予想されています。さらに、糖尿病疾患者や腎臓病疾患者とその予備軍の増加も健康食の市場拡大の要因として挙げられます。今が参入のチャンスです。今回の独立開業情報にご興味のある方は、資料請求をされてみてはいかがでしょうか。

収益モデルと必要な資金

収益モデルその1(従業員を雇って日食400食@(単価)570円の場合)

売上高

6,840,000円(最大稼動時)

その他経費

月間売上6,840,000円、家賃80,000円、食材原価2,743,000円、雑給1,230,000円、水道光熱費100,000円、本部への会費30,000円、バイクレンタル料100,000円、燃料費100,000円、雑費110,000円

本部へのロイヤリティ

0円

営業利益

2,347,000円(月間オーナー収益)

募集概要・開業に必要な資金その1

応募種別

個人・法人

必要な開業資金

0円

◆開業資金の内訳

加盟金・保証金・研修費・必要運転資金0円です。
※厨房施設のない更地物件で開業の場合は別途費用が発生しますが、本部からの融資制度利用で初期費用0円の開業も可能です。

収益モデルその2(オーナー店長1人で日食80食@(単価)570円の場合)

売上高

1,368,000円

その他経費

家賃80,000円、食材原価548,000円、水道光熱費40,000円、本部への会費30,000円、燃料費20,000円、雑費95,000円

本部へのロイヤリティ

0円

営業利益

550,000円(月間オーナー収益)

募集概要・開業に必要な資金その2

応募種別

個人・法人

必要な開業資金

0円

◆開業資金の内訳

加盟金・保証金・研修費・必要運転資金0円です。
※厨房施設のない更地物件で開業の場合は別途費用が発生しますが、本部からの融資制度利用で初期費用0円の開業も可能です。

掲載情報・資料請求先

上記の独立・開業情報は【フランチャイズの窓口】からの情報です。
上記のような情報が多数準備されておりますので、独立に向けて貯蓄をするなど具体的に準備を進めている方、独立・開業を検討している方、フランチャイズの窓口サイトの無料資料請求をお考えの方は、下記よりクリックしてご覧ください。