40代、50代からの雇われない生き方 フランチャイズの窓口】から独立・開業情報です。
今回は、訪問医療マッサージ「みんなの笑顔治療院」より、訪問マッサージ・訪問医療マッサージのフランチャイズ募集を行っております。

訪問医療マッサージ「みんなの笑顔治療院」とは...

訪問医療マッサージ「みんなの笑顔治療院」を運営している株式会社みんなの笑顔治療院は2009年に法人化設立。千葉県に関東本部、大阪府に関西本部をそれぞれ本部を構え、訪問マッサージの開業支援とコンサルティング業務をはじめ、訪問マッサージの運営(直営店)を全国展開いたしております。

今回は訪問医療マッサージ「みんなの笑顔治療院」のオーナー募集を行っております。訪問医療マッサージは、非常に高額な報酬をいただける健康保険を使用する国の「制度ビジネス」のため、十分な利益がでます。制度ビジネスなので、失敗しづらいビジネスです。

みんなの笑顔治療院のオーナーは現在1人も赤字撤退していません。
なぜ失敗しないのでしょうか?

それは制度ビジネスにも関わらず、オーナーが非常に自由に運営できるように本部が努力していることです。法律以外の本部独自の規制や制度は作らないように、さらに個人で開業するよりもメリットがあるように運営しています。この「非常に自由に運営できることが、みんなの笑顔治療院本部の最大のサポート」ということが、1店舗も撤退していない理由です。

訪問医療マッサージビジネスは、普通の高齢者サービスではありません。「ご自宅へお伺いする」というビジネスです。月に平均12回も伺うというビジネスモデルはなかなかありません。伺うことにより、利用者はもちろん、家族の方々やケアマネ等々とても多くの方々からの信用を得ることができます。

さらにこのビジネスは「高齢者ビジネス」プラス「訪問型・在宅型ビジネス」という2つのポイントを満たしているビジネスで開業という例はなかなかありません。さらに、みんなの笑顔治療院では、開業前と開業後のサポート体制が以下の通り行います。

お約束・理念

自由に、また安心して経営できるように精進しております。

屋号が自由

オーナーの思い入れのある屋号で、夢を持って運営してください。

何店舗運営しても良い

他の運営本部様では、新たにもう1店舗作った場合、加盟金や保証金が2倍かかります。3店舗の場合は3倍かかります。また、毎月のシステム使用料も2倍・3倍かかります。みんなの笑顔治療院では追加費用はかかりません。

エリア制ではない

法律では半径16Km認められております。ただ多くの本部がエリア制で自由にビジネスを行えないのが現状です。小さな決まったエリアではなく、自由にできます。その分、本部が様々な手続き・登録を行います。

フランチャイズ本部になれる(フランチャイズ展開可能)

加盟店が、本部として運営可能です。事実としてすでに数オーナーがフランチャイズ展開をおこなっております。

立替金がある

保険者(国・市町村)からの入金サイクルですと、通常120日から180日後の入金となります。みんなの笑顔治療院では、業界最速圏の40日後に立替金としてオーナーへ振り込みいたします。なので資金繰りに困りません。

レセプトソフトを用意しなくて良い

レセプトソフトは非常に高額です。1人の先生のソフトで年間数十万円が相場かと思います。なので数人から数十人の先生を確保していた場合、年間数百万円かかることもあると思います。みんなの笑顔治療院では、先生が何人いても毎月固定の月額20000円(+消費税)で大丈夫です。

本部からの購入義務がない

制服やパンフレット等の方部からの購入義務があるところが多いですが、そのようなことはしておりません。無駄な経費を出来る限り使わないよう考慮いたしております。

上記のような多数のサポートがある中、高齢者ビジネスの参入・運営しやすく、初期投資が低く抑えられます。みんなの笑顔治療院グループのフランチャイズ独立開業支援は、個人で独自に開業すよりも、また他の本部で加盟するよりも、無駄な費用・時間をかけずに、また成功率を格段と高まるようなシステムです。

ご興味のある方は、高齢者中心の「訪問医療マッサージ」ビジネスを通して、様々な高齢者ビジネスの参入をしてみてはいかがでしょうか。まずは「資料請求」をおすすめいたします。

収益モデルと必要な資金

収益モデル

売上高

1.月間売上270万円の場合:オーナー1名、マッサージ師3名、ご利用者様数60名

ご利用者1人1回:単価4500円(ご利用負担は1割の450円)
月の利用回数:10回
4500円 × 10回 × 60人 = 月売上2,700,000円

2.月間売上540万円の場合:オーナー1名、社員1人、マッサージ師6名、ご利用者数120名

ご利用者1人1回:単価4500円(ご利用負担は1割の450円)
月の利用回数:10回
4500円 × 10回 × 120人 = 月売上5,400,000円

※直営店実績
ご利用者1人1回:単価4730円程度
月の利用回数:12.4回
今回の計算では、若干少なめの計算しております。

その他経費

《あん摩マッサージ指圧師の人件費》

あん摩マッサージ師を社員・パート・アルバイトで雇う場合:30%から40%
あん摩マッサージ師を業務委託でお願いする場合:40%から50%
※雇用の場合20%台、業務委託の場合30%台に抑えることができますが、先生は先生を紹介してくれますので、無理して削減するよりも気持ちよく働いていただけるようにした方が中長期的に考えるとよいかと思います。

《正社員の人件費》

1人あたり:月35万円 ※こんなにかかりません

《その他の経費》

ホームページ代:年間約2万円から3万円(制作費・サーバ費用・ドメイン代も含む)
パンフレット代:年間約3万円から8万円(制作部数により異なる)
名刺代:年間約2万円
※上記の経費は多めに見積もっております。年関係費ですので12ヶ月で割ってください。

《事務所家賃》

紙代、ガソリン代、交通費等々:約3万円 ※そんなにかかりません

※このビジネスのメリットは初期投資、経費がほとんどかからないことです。とてもシンプルなビジネスです。

営業利益

マッサージ師として、オーナー自らが治療した場合、オーナー利益はさらに増えます。
オーナー利益は人件費、経費、ロイヤリティ等を引いた後の金額です。

1.売上270万円の場合

270万円 – 先生の人件費 – 経費 – ロイヤリティ – システム使用料
※あん摩マッサージ指圧師の人件費を40%で計算

《オーナー収入》

約135万円から140万円
※社員を雇用して、業務をすべて社員を任せた場合(オーナー業徹した場合)は、約100万円から110万円になります。

2.売上540万円の場合

540万円 – 先生の人件費 – 社員の人件費  – 経費 – ロイヤリティ – システム使用料
※あん摩マッサージ指圧師の人件費を40%で計算
※社員の人件費は35万円で計算

《オーナー収入》

約250万円から260万円
※社員を雇用して、業務をすべて社員に任せた場合(オーナー業徹した場合)は、約210万円から220万円になります。

必要な資金

契約タイプ

フランチャイズ契約

契約期間

3年間(3年後以降、自動更新。更新料は必要ございません)

応募種別

法人・個人は問いません

応募エリア

全国

必要な開業資金

1,996,000円(消費税込み)
※研修費やシステム導入費も含まれております。
※この他にホームページ代、パンフレット代、名刺代等ど、年間10万円から20万円程度かかります。
※自宅開業の場合、家賃はかかりません。内装費はほとんどかかりません。

《開業資金内訳》

加盟金:1,200,000円(+消費税)
保証金:700,000円(消費税はかかりません)
※公的な健康保険を利用するため、上記の保証金70万円をお預かりさせていただきます。このため、実費かかる費用は120万円となります。この120万円が安いかどうかはオーナーが判断してください。
※加盟金の中にオーナーの開業地域での研修費やシステム導入費も含まれております。

対象年齢

1.18歳以上の方
2.最初の面談時に東京都もしくは千葉県へ来られる方

※男女は問いません。ご夫婦・ご兄弟での応募もできます。
※職務経歴として高齢者ビジネスは一切必要ありません。オーナーは特別な資格も必要ありません。
※既にあん摩や鍼灸等をご開業の方も大歓迎です。
みんなの笑顔治療院グループによる審査・規定があります。
※暴力関係者・アルコール依存症・薬物中毒者の方はお断りします。

回収期間

早い方ですと、3ヶ月間。
1ヶ月目かた黒字も可能です。
※ご利用者2人目から黒字になります。

掲載情報・資料請求先

上記の独立・開業情報は【フランチャイズの窓口】からの情報です。
上記のような情報が多数準備されておりますので、独立に向けて貯蓄をするなど具体的に準備を進めている方、独立・開業を検討している方、フランチャイズの窓口サイトの無料資料請求をお考えの方は、下記よりクリックしてご覧ください。