フランチャイズの窓口」から独立・開業情報です。
今回は、有限会社クリエイト・ア・ブックジャパンより「オーダーブック」ビジネス代理店募集を行っております。

このビジネスは、既存の絵本の中に出てくる主人公の名前を知人の名前に変え、「世界に一冊しかない」絵本をパソコンで編集してつくります。それがアメリカ発祥の「オーダーブック」ビジネスなのです。「週末だけ自宅で副業がしたい」というサラリーマンや主婦にぴったりのお手軽なスタイルで、代理店を立ち上げるチャンスです。

有限会社クリエイト・ア・ブックジャパンは、1996年設立。アメリカに本社を持つHefty Publishing Co.よりCREATE-A-BOOKの日本における独占販売権を取得し、日本国内におけるCREATE-A-BOOKの総代理店としてオリジナル絵本販売を行っております。

今回の「オーダーブック」ビジネス情報は以下の通りです。

ビジネスの形態

  • たとえば友人の出産祝いに、お子さんの名前を主人公にした絵本をプレゼント。結婚祝いには、ご夫婦が主人公の絵本をプレゼント等、ビジネス幅が広がります。
  • そんな世界に一冊しかない絵本を作り、販売しているのがクリエイト・ア・ブックです。本部は1980年にアメリカで創業され、日本では1996年より10年以上にわたり実績を積み重ねております。
  • すでに全国に150の代理店が展開しています。日本ではまだまだなじみの薄いサービスですが、それだけ手つかずのマーケットが残っているということにほかなりません。

ビジネスの強み

  • クリエイト・ア・ブックのオーナー様のほとんどは、週末などの空き時間を利用し副業としてオーダーブック事業を営んでおります。なぜならこのビジネスは、販促からお客様とのやりとり、絵本の編集や製本に至るまですべて自宅でマイペースにできるからです。
  • 初期費用も80万円以下と低額ですし、パソコンと普通のプリンター以外特別な設備もいりません。固定費などのランニングコストもほとんどかからないので、事業としてのリスクも極めて低リスクなのです。
  • 「脱サラしてみたいけど、資金力に不安がある。まずは副業として何かできないかな?」と考えるサラリーマンの方。あるいは「子育ても落ち着いたし、空いた時間を有意義に活用してみたい」と考えている主婦の方などにとってぴったりなビジネスです。

本部から見る市場分析

  • 現代は、「みんなと同じ物を持つ」ことに安心を抱いていた時代から、他人とは違う「自分らしさ」に価値を見いだす時代へと急速に変遷を遂げています。
  • そんな中、究極のパーソナルギフトとしてオーダーブックの人気もじわじわと高まっています。500を超える代理店が展開するアメリカで、年間30万冊あまりの販売実績を誇るクリエイト・ア・ブックの本。日本の市場もこれからです!!

収益モデルと必要な資金

収益モデル

その他経費

【人件費】なし

本部へのロイヤリティ

なし

営業利益

月690,000円

募集概要・開業に必要な資金

応募種別

個人・法人

応募エリア

全国

必要な開業資金

785,000円
(内訳)加盟金:0円、研修費:400,000円、保証金:0円、設備投資費:0円

対象年齢

年齢問わず

 

上記の独立・開業情報は【フランチャイズの窓口】からの情報です。
上記のような情報が多数準備されておりますので、ご関心・ご興味のおありの方は、下記よりクリックしてご覧ください。