40代、50代からの雇われない生き方 フランチャイズの窓口】から独立・開業情報です。
今回は、Assistより、web学習塾経営の募集を行っております。

Assistとは...

Assistを運営している株式会社青山英語学院は1983年3月に設立。千葉県に本社を構え、「個別指導・Assist」学習塾運営を始め、学習塾用IT教材「システムAssist」の開発と教室運営サポート事業、「KEN日本語学院」外国人留学生への日本語教育等、様々な教育事業に力を入れている会社です。

今回は、生徒に活用される最先端のWeb学習塾経営システム「AEG Assist」を使用した。学習塾開業情報です。「AEG Assist」はテキスト一問一問の解説が丁寧なため、コンテンツに関する質問はゼロ!なので未経験の方でも大丈夫です。

1対2の従来型個別指導の場合、60名を指導するのに20名以上の講師が必要になりますが、Assistだと、1教室60人の生徒までは教室長1人で管理できますよ。Web配信授業の為、講師はいりません!またアルバイトの人件費0円も可能です。このシステムのおかげで人件費をかけずに塾経営できますから、利益率が高く、講師雇用リスクも軽減できるので、安定した経営をすることが可能です。

Assistはフランチャイズ加盟ではないので、高額な加盟金や指定備品がありません。1教室12坪から20坪の省スペースで開校できるので、設備費を低く抑えることができます。Assistのシミュレーションでは生徒数10名からで黒字化が可能です。

そして、塾経営にあたって資格不要です。ただ教室に携わりたい情熱があれば開業可能です。授業は経験豊富なプロ講師が作ったコンテンツにお任せください。あとは研修にて教室の管理運営方法に慣れてからスタートできますよ。

Assistは未経験の方でも開業できるように、開業前と開業後のサポート体制が整っております。開業前はロケーション選定を行い、利益の見込める地域を選定します。その他にも、開業前の研修、OJT研修、開業後の訪問実地研修、さらには定期的オーナー勉強会を通じて、システム活用方法、広告に関しても本部スペシャルリストから的確なアドバイスを受けられ、皆様の経営成功に導くお手伝いをいたしております。ご興味のある方は、資料請求されてみてはいかがでしょうか。

収益モデルと必要な資金

収益モデル

その他経費

人件費0円、宣伝費1,000,000円、家賃1,200,000円、雑費600,000円

本部へのロイヤリティ

なし
※月のシステム管理費30,000円(1教室)+ 600円(生徒1名につき)

営業利益

628万8750円
※生徒30名の場合

募集概要・開業に必要な資金

応募種別

個人・法人

必要な開業資金

約2,000,000円

◆開業資金(内訳)

加盟金0円、研修費600,000円、保証金100,000円

対象年齢

年齢問わず

掲載情報・資料請求先

上記の独立・開業情報は【フランチャイズの窓口】からの情報です。
上記のような情報が多数準備されておりますので、独立に向けて貯蓄をするなど具体的に準備を進めている方、独立・開業を検討している方、フランチャイズの窓口サイトの無料資料請求をお考えの方は、下記よりクリックしてご覧ください。