「アントレnet」からの独立・開業情報です。
今回は、セブン-イレブンより、加盟店オーナーの募集を行っております。

セブン-イレブンとは...

セブン-イレブンを運営している株式会社セブン-イレブン・ジャパンは1973年11月に設立。東京に本社(FC本部)を構えております。2016年2月末現在では国内店舗数18,572店展開しております。売上も4兆2910億6700円を実現しております(2016年2月期)。

そんな中、今回は加盟店オーナーの募集です。
経済産業省の商業動態統計調査によると、コンビニエンスストア市場は規模を伸ばし続け、2009年には8兆円だった市場規模が、2014年には約11兆円まで拡大したと発表しております。その中でも40%以上という圧倒的な売上シェアを持つセブン-イレブンだからこそ、安定して経営・成長が可能です。

セブン-イレブンでは、プライベートブランド商品「セブンプレミアム」や5億杯以上売上を誇る「セブンカフェ」や住民票の写しや印鑑証明などを受け入れる「行政サービス」という3つの強力なアイテムを持っており、常に時代のニーズに即した商品開発を提供いたします。

そしてセブン-イレブンは、未経験オーナーでも安心して開業できるように開業前と開業後のサポートを行っております。開業前のサポートとしましては、約10日間を使いまして、座学+現場での研修を行います。小売未経験の方も安心して開業できます。このほかにも、様々な開業サポートが受けられます。

開業後のサポートとしましては、全国約2300名のOFC(店舗経営相談員のことです)による定期的な経営サポートをはじめ、オーナーの総収入額を保証する「最低保証制度」、水道光熱費の80%と不良品原価の15%を本部がそれぞれ負担する等、様々な経営サポートを提供いたします。ご興味のある方は資料のダウンロードをしてみてはいかがでしょうか。

以下は開業情報です。

収益モデルと必要な資金

収益実績

■平均日販:65万5000円
■1日の平均来客数:1053名
■平均客単価:621円(収益モデルなどの詳細は「説明会」にてお話があります。)

契約タイプ

フランチャイズ契約

契約期間

15年

開業資金

250万円(税抜)または300万円(税抜)

開業資金 内訳

Cタイプ:店舗の土地・建物を本部が準備するプラン

250万円(税抜)

《内訳》

研修費:50万円(税抜)、開業準備手数料:50万円(税抜)、開業時出資金:150万円(非課税)

Aタイプ:店舗の土地・建物をオーナーが準備するプラン

300万円(税抜)

《内訳》

研修費:50万円(税抜)、開業準備手数料:100万円(税抜)、開業時出資金:150万円(非課税)

※研修費と開業準備手数料には別途消費税がかかります。
※開業資金に関する詳細は「説明会」にてご紹介いたします。

掲載情報・資料請求先

上記の独立・開業情報は「アントレnet」からの情報です。
上記のような情報が多数準備されておりますので、ご関心・ご興味のあるの方は、下記よりクリックしてご覧ください。無料で会員登録されるとメールマガジンとか独立・開業情報がリアルタイムで確認できますよ♪