アントレnet」からの独立・開業情報です。
今回はnctコーポレーション株式会社より介護保険適用ビジネス、福祉用具のレンタル事業の募集をおこなっております。

介護事業参入で最も容易なのが、福祉用具貸与(レンタル)事業です。福祉用具レンタル事業が軌道に乗れば、その資金を元手に訪問介護事業を始める加盟者様もいます。レンタル事業でお客様との関係性ができているためスムーズに訪問介護事業を開始でき、事業拡大が狙えます。

nctコーポレーション株式会社は、2011年4月に設立。大分県に本社を置き、介護分野における独立起業支援や介護企業運営コンサルティング等、全国に展開しております。

今回のビジネスプランの詳細情報です。
扱う商品・サービスの概要は、福祉用具のレンタル事業です。
レンタルだけでなく、販売や手すりなどを付ける住宅改修なども扱っていただけます。また、訪問介護事業にご興味のある方は、訪問介護事業を始めていただくこともできます。

顧客の特徴・市場性は以下の通りです。
●超高齢化社会に向けて福祉用具レンタル市場は拡大傾向にあります。
●介護保険点数の減少で在宅介護が増えると、福祉用具レンタルのニーズはさらに高まります。
●介護事業所やケアマネージャー、また一般のご家庭がお客様になります。
●介護事業所との関係性ができてくれば、同じグループの事業所にも事業を展開していけます。

このビジネスの強みは以下の通りです。
●国が進める在宅介護が、福祉用具レンタル事業の追い風になっています
●福祉レンタル事業が軌道に乗れば、訪問介護事業を始めるなど事業拡大も可能です
●福祉用具レンタル事業であつかう用具はすべて本部がご紹介いたします
●会社経営に関するコンサルティングも本部がおこないます
●在庫を持つ必要はありません

このビジネスに対して受けられるサポートがあります。まずは開業前のサポートは以下の通りです。
●実地研修・・・利用者の心身の状況や希望、また生活環境などをふまえ、適切な福祉用具を選ぶための研修です。

●福祉用具専門相談員の資格取得のご案内・・・事業に必要な「福祉用具専門員」の資格取得は、講習を受講する程度で取得できます。開業にはこの資格の取得者が2名必要です。

そして、開業後のフォローは以下の通りです。
●経理・財務支援・・・経理・労務のベースとなる資料を本部に送って頂ければ全て本部が処理します。面倒な事務仕事を本部がすることで、加盟者様は営業に専念することが可能です。

●仕入れ先の斡旋・・・福祉用具をレンタルする仕入先は本部の提携企業を斡旋いたします。どの都道府県でもお近くの提携企業を斡旋することができます。

上記にあるビジネスにご関心・ご興味のある方、また、開業資金や収益内容等知りたい方、まずは「アントレnet」より、<介護保険適用ビジネス>福祉用具のレンタル事業からクリックしていただき、詳細内容を確認してから「資料ダウンロード」ボタンをクリックしてサポート企業にアクセスしてください。

上記の独立・開業情報は「アントレnet」からの情報です。
上記のような情報が多数準備されておりますので、ご関心・ご興味のあるの方は、下記よりクリックしてご覧ください。無料で会員登録されるとメールマガジンとか独立・開業情報がリアルタイムで確認できますよ♪