「アントレnet」からの独立・開業情報です。
今回は、株式会社ローソンより、加盟年齢上限を撤廃!シニア大歓迎!フランチャイズオーナー募集を行っております。

ローソンとは...

株式会社ローソンは1975年4月に設立。東京に本社(FC本部)を置き、【マチのほっとステーション】で有名なコンビニエンスストア「ローソン」のフランチャイズチェーンを全国展開しております。ちなみに2016年の2月現在で、2兆495億円の売上を達成しております。

今回、60歳以上の方から加盟を希望したい方が増えつつありましたので、年齢上限を撤廃し、70歳以上の方でも加盟できるような開業情報です。実際に、58歳で加盟されている方が7店舗を経営しているアクティブな先輩オーナーもいらっしゃいます。

ローソンは近くにあっているでも生活必需品がそろう社会的インフラです。
現在の日本は「少子高齢化」や「社会環境変化」の加速が進んでおり、ローソンではそういう時代背景に合わせ、1人暮らしの方や核家族世帯のニーズに沿って、「ナチュラルローソン」「ローソンストア100」など客層に合った店舗フォーマットも進化しています。

ローソンは【マチの健康ステーション】の実現に向けて、薬局併設のローソンの展開をはじめ、世界イチの小商圏型製造小売にチャレンジします!そして現在会員数約7000万人の「Pontaカード」で顧客ニーズを把握し、商品開発に活用する、他社ではマネのできないことがビジネスの強みになります。

今回のフランチャイズオーナーでは、開業前と開業後に受けられるサポートがあります。
開業前では、基礎から実践までローソンオーナーに必要な店舗運営スキルを習得していただきます。内容としましては、クルーの募集・採用・マチのお客様への挨拶など、オープンまでに必要な基本業務を優先指導・サポートをいたします。初めての方でも万全の体制で店舗オープンを迎えることができます。

開業後では、共同事業のパートナーとして、継続的に研修やフォローを行います。
オープン後にオーナー向け研修を1年後・2年後行い、短店から複数店、さらに他店舗経営へ拡大していくために必要な知識やスキルを習得していただきます。またオーナーだけでなく、クルーや専従者用の研修もあり充実しております。運営でのサポートとしましては、SV(スーパーバイザー)による店舗運営指導がありますので、安心して運営することができますよ。

以下は開業情報です。

収益モデルと必要な資金

契約タイプ

フランチャイズ契約

契約期間

10年

開業資金

一般:100万円(税抜)FOI:0円(FOIにつきましてはこちらからご覧ください。クリックすると新しくページが表示されます。)

開業資金 内訳

■一般契約 加盟金100万円
■FOI制度(FCオーナー・インターン制度) 加盟金100万円を免除

※上記とは別途に、50万円程度の資金(釣銭・営業許可など)と約2ヶ月の生活費を用意してください。電気代・店内空調の光熱費の50%は本部が負担いたします。

ロイヤリティ

総粗利益高にスライドチャージ率を乗じた金額(一般契約・FOI制度共通)

掲載情報・資料請求先

上記の独立・開業情報は【アントレnet】からの情報です。
上記のような情報が多数準備されておりますので、独立に向けて貯蓄をするなど具体的に準備を進めている方、独立・開業を検討している方、そして、この案件にご興味・ご関心のある方は、下記よりクリックしてご覧ください。