「アントレnet」からの独立・開業情報です。
今回は、焼きたて食パン専門店 一本堂より、フランチャイズオーナーの募集を行っております。

焼きたて食パン専門店 一本堂とは...

焼きたて食パン専門店 一本堂を運営しているIFC株式会社は2017年1月に設立。東京に本社(FC本部)を置いて、全国展開している「焼きたて食パン専門店 一本堂」のフランチャイズ事業を運営しております。

一本堂は名前の通り、食パンのみ販売しています(しかも、いつでも美味しい焼きたての食パンです)。その結果、地域の女性・主婦・ご高齢顧客に大人気!1斤260円からの日常食です。食パンの大人気の裏にはシニア世代の半数以上が「朝食は食パン派」が占めています。根強いニーズを背景に、リピーターを獲得しやすく安定収益が見込めます。

一本堂の食パンは、未経験の方でも作れるように、製造技術を約2週間を使って習得することができます。開業場所も住宅街の10坪程度という低コストの2等立地でもOKです。そういう場所でも高収益をゲットできます。そして、厨房設備費用・食材ロス・集客・技術習得などの負担を本部が選定いたしますので、圧倒的に軽減できます。

また一本堂では、開業前と開業後それぞれ受けられるサポートがあります。
開業前のサポートとしましては、約2週間開業研修があります。作業はシンプルです。独自に研究を重ねたノウハウで、未経験でも約2週間で食パン作りを習得できます。ご自分の店舗デザインや服装も希望を最大限に考慮いたします。愛着の持てる店舗で食パンを作って売ってください。

開業後のサポートとしましては、開業直後から常連のお客様を増やせるノウハウを提供します。最小限の広告費で集客を長期継続できるように、一本堂では、加盟店の立場から親身な支援をいたします。開業にあたって不明な点は常時お問合わせ対応いたします。「距離を感じさせない」充実した支援をおこないます。ご興味のある方は資料ダウンロードをオススメいたします。

以下は開業情報です。

収益モデルと必要な資金

収益モデル

平均的な店舗の場合 (厨房設備500万円、夫婦2名、25日稼動)

月売上210万円、原材料費90万円、月収益120万円

好調な店舗の場合(厨房設備500万円、夫婦2名、25日稼動)

月売上350万円、原材料費150万円、人件費25万円、月利益175万円

契約タイプ

フランチャイズ契約

契約期間

5年間/以降3年ごとに無料更新

開業資金

150万円(税抜)

開業資金 内訳

■開業資金:150万円の内訳

加盟金100万円、開業研修費50万円(2名分)

■他、開業に要する初期投資例:932万円

厨房設備:約500万円(オープンなど必要最小限の設備を本部選定のメーカーで購入する場合この金額まで抑えることができます)
什器:約50万円(食パン型など)
内外装工事:約300万円(店舗3坪、工房7坪の場合)
物件取得:約90万円(賃貸・10坪の場合)
※あくまでも一例です。(全て税抜です)

ロイヤリティ

月売上の3%(ただし上限5万円(税抜))
それ以上のロイヤリティはいただきません。

掲載情報・資料請求先

上記の独立・開業情報は「アントレnet」からの情報です。
上記のような情報が多数準備されておりますので、ご関心・ご興味のあるの方は、下記よりクリックしてご覧ください。無料で会員登録されるとメールマガジンとか独立・開業情報がリアルタイムで確認できますよ♪