「アントレnet」からの独立・開業情報です。
今回は、株式会社ファミリーマートより、新制度導入のフランチャイズ契約パッケージのお知らせです。

ファミリーマートの新制度導入のフランチャイズ契約パッケージとは...

コンビニエンスストアの市場規模は約10兆円です。コンビニエンスストア誕生以来約35年に亘り、ファミリーマートの全店ベース売上高は右肩上りです。そこで今回、ファミリーマート加盟店の運営サポートを強化して、以前よりも助成金や支援が充実しております。

新設した支援制度は以下の通りです。

新設した支援制度

廃棄ロス助成金

販売期限切れ商品など食品の「廃棄ロス」に金額の一部に対して助成金をいただけます。

水道光熱費助成金

年間の水道光熱費に対して助成金として360万円以下の部分の90%をいただけます。

店舗運営支援金

年間に120万円支援いたします。

既に実施中の制度

24時間営業奨励金

対象店舗に年間120万円の奨励金をいただけます

総収入年間保証制度

加盟店の年間総収入が一定額に達しない時に本部がその総収入を保証する制度です。但し総収入最低保証は総収入の保証であり、営業利益の保証ではありませんのでご注意ください。

※その他にも様々な経営サポートを用意しております。
さらにひとりで独立開業ができる新制度「インターン社員独立制度」が誕生しました。
インターン社員独立制度は給与(月々24万円)をもらいながら、ファミリーマートの直営店で6ヶ月から12ヶ月間の店舗経験を積み、安心して「ひとりで」独立開業できる制度です。

ただし、独立開業するには店舗期間中に一定の資格取得をする必要があります。
「インターン社員独立制度」は、独立開業時には「加盟金」「開店準備手数料」の150万円が免除されます。さらに、店舗勤務期間中に取得したストアスタッフトータルシステム(SST)の資格によって、開店後「独立支援金」約100万円程支給されます。

ファミリーマートでは開業前と開業後に充実したサポートを受けられます。
開業前としましては、各地区の優秀店舗にて接客や売場づくりや店舗経営の心構え等を習得できる「体験学習」「店長研修」そして、開店日8日前から前日までの「開店前研修」があります。

店長研修は以下のようなプログラムで行います。

  • 特別基礎研修2日間(50歳以上の方等が受講できます)
  • 基礎研修3日間(店舗経験がない方を対象に、接客対応、レジ操作を実践的に体得)
  • 店舗研修5日間(実際の店舗で基本オペレーションを習得)
  • 教室研修5日間(座学研修で店長の心得と専門知識を習得)

そして、開業後のサポートとしましては、移動研修車が各地域に出向き、ストアスタッフの育成をサポートする「スタッフ研修」と店長研修受講1年後に再度集まり、店舗運営の悩みや成功体験を共有することができる「ふりかえり研修・各地区研修店舗」そして開店日から開店3日目まで「開店後研修」を行います。

今回の独立開業情報は以下の通りです。

収益モデルと必要な資金

契約タイプ

フランチャイズ

契約期間

10年 ※シニア加盟(61歳以上70歳以下)の場合は5年です

開業資金

300万円(税抜)※150万円を融資するタイプもあります。
ご興味のある方は説明会にてお聞きください。

開業資金 内訳

契約時必要資金

加盟金50万円、開店準備手数料100万円、元入金150万円

※契約時必要資金一部融資制度の場合、加盟金・開店準備手数料を本部が融資します。
※開店時にスタッフ募集や許認可申請費(約50万円)と2ヶ月から3ヶ月程度の生活費が別途必要になります。

契約タイプにより初期費用は異なります

  • 2FC-N(夫婦や親族など2名で独立する契約の場合)、契約金のみです(店舗賃料は本部で負担します)
  • すぐの独立が不安な方は実務経験を積める「嘱託店長加盟支援制度」からのスタートがオススメです

ロイヤリティ

契約タイプ、営業総利益額によって異なります。

掲載情報・資料請求先

上記の独立・開業情報は「アントレnet」からの情報です。
上記のような情報が多数準備されておりますので、ご関心・ご興味のあるの方は、下記よりクリックしてご覧ください。無料で会員登録されるとメールマガジンとか独立・開業情報がリアルタイムで確認できますよ♪