「アントレnet」からの独立・開業情報です。
今回は、「家庭焙煎(かていばいせん) 焙(い)りたてや」より、コーヒー専門家としてカフェオーナーもしくはコーヒーインストラクターの開業・支援募集を行っております。【副業でのスタートも大歓迎】コーヒーのプロとして活躍できます!

家庭焙煎焙りたてやとは...

家庭焙煎焙りたてや本部として運営している一宮物産株式会社は、コーヒー専門の会社です。大阪市に拠点を置き、コーヒー豆の販売並びに輸出入をはじめに、コーヒー関連器具の販売、カフェ開業支援の運営サポート、コーヒーインストラクタ資格支援を主に行っております。

今回は、コーヒー専門家として、カフェオーナーもしくはコーヒーインストラクターの開業・資格支援を募集しております。焙りたてやでは良質なコーヒー豆を中心とした開業・資格支援を行っております。

街中のカフェショップはカプチーノなどのエスプレッソベースが多い中、最近ではアメリカから上陸した「ブルーボトルコーヒー」のようにドリップ式コーヒー人気が再燃しております。そのため、自らドリップするコーヒーへの関心が高まってきております。

コーヒー豆というのは焙煎した直後から酸化による劣化を始めます。コーヒーを飲んだあとの胃もたれはこの劣化が原因だともいわれております。そこで、焙りたてやは、最高級のコーヒー豆を輸入し、焙煎したての新鮮なコーヒーのおいしさを伝えております。

カフェショップを開業するには、店舗を構え、機材設備等、開業資金プラスアルファー程度の資金を調達する必要がありますが、コーヒーインストラクターの場合は店舗を構える必要なく、1人開業OK、副業の方には最適なビジネスです。

焙りたてやは、開業前・開業後にサポートを行っております。
開業前は基礎コースから上級コースそしてインストラクター養成コースと充実された研修が準備されております。内容としましては、コーヒーの歴史や食品栄養学、コーヒーのたて方の理論解明、また世界のコーヒーを飲み比べる座学や、実践的なコーヒー豆のブレンド、焙煎方法、淹(い)れ方まで徹底的に学ぶことが可能です(コースによって内容が変わりますので、説明会等で質問してみてください。)

開業後のサポートとしましては、全国で活躍しているインストラクターの情報共有の場を定期的に設けております。副業で活躍されているインストラクターの方、またカフェオーナーとして活躍している方など、様々な活躍の場を共有できる有意義な情報共有会ですよ。その他にも開業されている方でお悩みや開業方法等、随時ご相談できるように行っております。ご興味のある方は資料請求をされてみてはいかがでしょうか。以下の情報は収益モデルと必要な資金を一部公開させていただいております。

収益モデルと必要な資金

収益モデル

関西エリアで1人で活躍するインストラクターの月収モデル

売上48万円、経費21万4000円、営業利益26万6000円

◆経費内訳

原価6万4000円、家賃10万円、その他経費5万円

契約タイプ

商材&事業支援契約

契約期間

なし

開業資金

80万円(税抜)

開業資金の内訳

数十種類のコーヒー豆(生豆)40kg、焙煎器などを含む開業スターターキット、インストラクターとして活躍するまでの研修費、インストラクターとして活躍する際の教材セットが含まれております。

ロイヤリティ

0円

掲載情報・資料請求先

上記の独立・開業情報は「アントレnet」からの情報です。
上記のような情報が多数準備されておりますので、ご関心・ご興味のあるの方は、下記よりクリックしてご覧ください。無料で会員登録されるとメールマガジンとか独立・開業情報がリアルタイムで確認できますよ♪

 


起業・独立 ブログランキングへ