「アントレnet」から独立・開業情報です。
今回は、株式会社ブルーカップコーヒーより、フランジュカフェのフランチャイズオーナー募集を行っております。

株式会社ブルーカップコーヒーとは...

株式会社ブルーカップコーヒーは、フランジュカフェの運営を行っております。2012年に設立。静岡県に本社(フランチャイズ本部)を構え、全国でフランジュカフェを展開した事業を行っている会社です。

最近では鹿児島でも「コメダコーヒー」や「星乃珈琲店」等全国チェーンのカフェが増えており、私たちの毎日の生活に切っても切り離せない場所となっております。出勤前にトーストとコーヒーで腹ごしらえ、ランチに活用、犬の散歩のついでに寄ったり、昼下がりには友人とちょっと一息…夜になるとアルコールも楽しめる…いつでも、誰とでも、フランジュカフェはそういうシチュエーションを考えております。

フランジュカフェは「おしゃれなカフェをわが町に…」をコンセプトしているカフェです。コーヒーはもちろん、人気のフランジュやパンケーキなど豊富なラインナップを展開中です。フランチャイズ店ではオリジナルメニューの導入もでき、内外装も自由に設定できます(施工会社と提携によっては内外装資金を削減することができます。加盟者の方に安心していただけるように見積を見えるように考えております)。

フランジュカフェは他社より多くのメリットがあります。それは以下の通りです。

  • 憧れのカフェが総額700万円台で開業可能!
  • 高額なコーヒーマシンの無償提供
  • コーヒー、フランジュ、パンケーキ、アルコールなど豊富なメニューを展開中
  • 内外装自由・オリジナルメニューも導入できます
  • 副業でも夫婦でも開業できます(人気があるのでスタッフの採用も困りません)
  • スタートしたばかりのブランドです

フランジュカフェでは、未経験オーナーでも安心して開業できるように、開業前後のサポートを考えております。開業前は、約1週間の研修を行います。研修内容は、コーヒーマシンの使い方からカフェならではの接客方法を丁寧にお伝えいたします。豊富なメニューの作り方の伝授、物件探し・アドバイス、販促物の作成、バイトの採用ノウハウ、店舗デザイン相談等、コーヒー店のノウハウをお教えいたします。助成金の相談などにも相談いたします。

開業後では、フランジュカフェでは会計システムを導入しておりますので効率的な運営方法、SV(スーパーバイザーの略で、意味としましては、監督・管理・監修を担当する人物、または監視する主体のことです)による徹底的なサポート体制(集客・接客・調理・運営、全てにおいてサポートします)、メディア運営での集客、ホームページで加盟店紹介等、本部社長含めて一丸となってサポートいたしますので、安心して取り組んでみてはいかがでしょうか。

以下は開業に関する情報です。

収益モデルと必要な資金

収益モデル

オーナー業の場合(26坪・50席・30日営業)

  • 月売上450万円
  • 諸経費245万4000円(原価・家賃・人件費・ロイヤリティ・経費等)
  • 売上利益204万6000円

夫婦開業の場合(18坪・30席・25日営業)

  • 月売上150万円
  • 諸経費66万円(原価・家賃・ロイヤリティ・経費等)
  • 売上利益84万円

契約タイプ

フランチャイズ

契約期間

3年 ※以降自動更新

開業資金

115万円~(税抜)

開業資金の内訳

フランチャイズ加盟契約金100万円、研修費15万円

上記プラス開業費用モデル(直営店実績 18坪・30席)
内外装費120万円、外装費70万円、店舗物件取得費60万円、各種備品(販促物・冷凍庫など)

総額748万6000円(税抜)で開業の実績があります。

ロイヤリティ

月額固定5万円(税抜)

その他

このビジネスはオーナー業でもオープンすることができます。オーナー業の場合、26坪・50席・30日営業で204万6000円の利益モデル!会社員を続けながら、法人の新規事業など、ご興味のある方は資料をダウンロードしてください。また、オシャレなカフェ(直営店)を引き継ぐこともできますよ。

掲載情報・資料請求先

上記の独立・開業情報は【アントレnet】からの情報です。
上記のような情報が多数準備されておりますので、独立に向けて貯蓄をするなど具体的に準備を進めている方、独立・開業を検討している方、そして、この案件にご興味・ご関心のある方は、下記よりクリックしてご覧ください。