アントレnet」からの独立・開業情報です。
今回は株式会社セブン・イレブンより、加盟店オーナーの募集を行っております。

セブン・イレブンは、フランチャイズ業界で国内店舗数No1です。また、店舗数だけでなく、売上高も2015年2月期では4兆を超える実績をお持ちです。

セブン・イレブン、開業情報コンビニのオーナーになるにあたって、いろんな不安がありませんか?「24時間365日営業」「お休みは取れるのだろうか?」「深夜まで働くのかな?」などなど、コンビニ経営のイロハなど詳しいお話は説明会に参加してください。新しい発見が見つかりますよ!!

今回のビジネスプランの詳細情報です。
メディアでも話題の「セブンカフェ」など常に時代のニーズを先取りする商品を開発。扱う商品・サービスの概要は、常に時代のニーズに即した商品を開発・提供いたします。業界に先駆け、幅広いラインナップを取り揃えたプライベートブランド商品「セブンプレミアム」を販売。更に5億杯以上を売り上げる「セブンカフェ」や住民票の写しや印鑑証明など受け取れる「行政サービス」など、常に時代のニーズを先取りした商品・サービス開発を行っております。

顧客の特徴・市場性は、コンビニエンスストアの市場規模は年々拡大傾向にあります。経済産業省の商業動態統計調査によると、コンビニエンスストア市場は規模を伸ばし続け、2009年には8兆円だった市場規模が、2014年は約11兆円まで拡大したと発表しています。その中でも40%以上という圧倒的な売上シェアを持つセブン・イレブンだからこそ安定した経営・成長が可能なのです。

このビジネスの強みは、2015年2月期の売上高、4兆0082億円。これは、コンビニ業界はもちろんのこと、小売業でもトップを誇る金額です。その他にも、国内店舗数フランチャイズ業界No.1など、様々な分野でトップに君臨しています。

このビジネスに対して受けられるサポートがあります。まずは開業前のサポートは、合計10日間の座学・現場での研修で、小売未経験の方も安心して開業できます。

全国約2300名のOFCが様々な点から経営をサポートします。そして、開業後のフォローは以下の通りに行っております。
■全国約2300名のOFC(店舗経営相談員)による定期的な経営サポート
■オーナーの総収入額を保証する「最低保証制度」
■水道光熱費の80%をセブン・イレブン本部が負担いたします。
■不良品原価の15%をセブン・イレブン本部が負担いたします。

上記にあるビジネスにご関心・ご興味のある方、また、開業資金や収益内容等知りたい方、まずは「アントレnet」より、フランチャイズ業界国内店舗数No.1!セブン‐イレブン加盟店オーナーからクリックしていただき、詳細内容を確認してから「資料ダウンロード」ボタンをクリックしてサポート企業にアクセスしてください。

上記の独立・開業情報は「アントレnet」からの情報です。
上記のような情報が多数準備されておりますので、ご関心・ご興味のあるの方は、下記よりクリックしてご覧ください。無料で会員登録されるとメールマガジンとか独立・開業情報がリアルタイムで確認できますよ♪