フランチャイズの窓口】から独立・開業情報です。
今回は、靴専科より、靴のクリーニングFC加盟店の募集を行っております。

靴専科とは...

靴専科を運営している長谷川興産株式会社は2011年10月に設立。東京にFC本部を構え、「靴専科」FCチェーン事業をはじめ「おそうじ本舗」「マイ暮らす」「マイスターコーディング」「お直し職人」「KEiROW」等数多くのFC事業を全国展開しております。

靴専科のサービスは洋服は洗って長く着るのに「どうして靴は洗えないのだろうか?」というお客様の疑問から生まれたサービスです。サービス内容としましては、靴・バッグのオゾン水を使用したクリーニング、修理、キズ補修を提供しています。その他にも財布など小物類の補修、修理も行います。

靴専科ビジネスにとってのメリットは、原価が全店平均5%と非常に粗利益が高く、原価率が低いため、過剰な在庫も抱えることもないため、在庫のリスク不要です。また競合も少ないため好立地を確保することが可能です。

さらに立地はマーケティングに基づき選定します。多くの店舗営業時間が10から19時前後で定休日もあるため「家族との時間を大事にしたい!」という理由で夫婦で開業する加入者も多数いらっしゃいます。このビジネスにご興味のある方、また、夫婦での起業をお考えの方は「資料請求」から取寄せてみてはいかがでしょうか。

今回の独立開業情報は以下の通りです。

収益モデルと必要な資金

収益モデル

売上高

3,000,000円

その他経費

人件費660,000円、家賃300,000円、POSシステム60,000円、機器リース113,200円、保険料8,500円、広告分担金54,000円、通信費20,000円、雑費50,000円、水道光熱費50,000円

本部へのロイヤリティ

  • Aプラン50,000円+5%(固定)
  • Cプラン80,000円+8%(固定)

営業利益

1,169,300円

募集概要・開業に必要な資金

応募種別

個人・法人

必要な開業資金

2,550,000円

開業資金の内訳

【加盟金】
  • Aプラン2,992,500円
  • Cプラン2,100,000円~
    【保証金】300,000円、【研修費】735,000円
【物件取得費(初期費用)】
  • Aプラン3,000,000円
  • Cプラン本部負担
    【内外装費】5,000,000円

掲載情報・資料請求先

上記の独立・開業情報は【フランチャイズの窓口】からの情報です。
上記のような情報が多数準備されておりますので、独立に向けて貯蓄をするなど具体的に準備を進めている方、独立・開業を検討している方、フランチャイズの窓口サイトの無料資料請求をお考えの方は、下記よりクリックしてご覧ください。