【BMフランチャイズ】 から独立・開業情報です。
今回は、豚丼と鳥料理専門店のコラボプロデュースより、2種類の飲食店独立開業募集を行っております。

豚丼と鳥料理専門店のコラボプロデュースとは...

豚丼と鳥料理専門店のコラボプロデュースこと株式会社 浦島太郎本舗は平成17年6月に設立。商業施設にあるフードコートで積極的に店舗展開する飲食店開業プロデュース会社です。高い集客力を持つ出展場所と一度に2種類の飲食店を経営する独自のスタイルで、収益の安定化を実現いたします。

浦島太郎本舗が出店するのは、イオンモールなどのショッピングモールのフードコートです。そこにはいろんなジャンルの飲食店が並んでおります。飲食店開業プロデュースでは、フランチャイズオーナーが十勝豚丼の専門店「炭火焼 炎や」と親子重の専門店「富士山鶏卵」を2つの飲食店を一度に経営する「専門店コラボプラン」を展開しています。

「専門店コラボプラン」の最大の強みは、商業施設内にあるフードコーナーにおいて年代や性別問わず、幅広い層の顧客を集めることが可能だということです。

そしてもう1つ、商業施設のレストラン街で十勝豚重と親子重の専門店「TORITON(トリトン)」を新展開!さらに浦島太郎本舗ではフードコートビジネスで蓄積されたノウハウを活用し、2016年11月にイオンモールのレストランコーナーに「TORITON(トリトン)」という新業態の店をオープン!各メニューには多数の創作サラダを楽しめる「サラダブッフェ」がついており、お客様からも大好評を得ております。

どちらを選んでも、もともと人が多く集まっている場所にオープンできるので、高い集客数と長期にわたる安定した経営をすることができます。路面店はもちろん!商業施設に出店しなければならないわけではありません。「路面店開業プラン」を選ぶと、低コストで未経験ではじめられる鶏料理専門店「博多からあげ鳥匠」を駅の近くのテナントで営業することができますよ。

また、飲食店を経営したことの無い方でも開業可能です。浦島太郎本舗の飲食店開業プロデュースなら、本部のサポート体制が充実しておりますので、未経験でもスムーズに運営することができます。サポート内容としましては、開業前の出店場所の選定や店舗の設計、施工管理などは本部が行うため安心です。

開業前に研修プログラムを受けていただきます。内容としましては、素材の仕入、製造、販売、運営についてのノウハウを伝授いたします。内容も簡単なオペレーションのため、約1週間の研修でしっかり身につけることができます。その他にも、販促についての提案や運営面での相談など、様々な形でオーナーをサポートいたします。

募集要項ならびに契約情報

フランチャイズ概要

FC名

豚丼と鳥料理専門店のコラボプロデュース

開業資金

開業資金

550万円

募集要項

対象

個人・法人

契約条件

ロイヤリティ

0円

掲載情報・資料請求先

上記の独立・開業情報は【BMフランチャイズ】 からの情報です。
上記のような情報が多数準備されておりますので、独立に向けて貯蓄をするなど具体的に準備を進めている方、独立・開業を検討している方、そして、資料請求をお考えの方は、下記よりクリックしてご覧ください。