【BMフランチャイズ】から独立・開業情報です。
今回は、ACCEAより、オンデマンド印刷プリントショップを主力とした情報加工サービスビジネスのフランチャイズ募集を行っております。

ACCEAとは...

情報加工カンパニーACCEAを運営している株式会社アクセアは、平成14年11月に設立。東京に本社を構え、印刷・制本業及びコピーサービスを始め、印刷物の企画・デザイン、ホームページの企画・制作・運営、システム開発、野外広告業務、貸会議室の運営等多数の業務を行っております。

今回はフランチャイズ第一次募集として「文字」「画像」「映像」など加工するプリントショップ、ビジネスサポートショップとして共にフランチャイズの展開することになりました。

例として、ACCEAサービスメニューの中のひとつである名刺印刷や封筒印刷は企業活動を行うにあたって名刺や封筒を作らない会社はほとんどありません。

ACCEAビジネスモデルは主要地域への店舗展開による店舗への顧客誘引だけでなく、営業による法人様への営業活動、WEBによる告知・集客、その他販売促進活動により、多種多様な企業様と取引を始めることができるため、様々な相乗効果が見込め、フランチャイズの加盟店の現業にも好影響を与えることができ、さらに社内の印刷コストも抑えることが出来ます。

ACCEAの強みの1つとして価格競争力があります。競合他社よりもお客様への提供価格は安価に設定しており、顧客吸引の販売促進の上での非常に強い強みとなっております。当然ながら「安かろう悪かろう」であったり、経済活動である以上は店舗の利益を圧迫しては意味ありません。ACCEAの運営方法にはお客様にはお安く提供して喜んでいただいたうえで、高い粗利益率を確保するノウハウがあります。

このビジネスは競合店が数多く存在するように見えますが、市場規模から考えるとまだまだ参入余地の大きな業界です。しかもオンデマンド印刷は時代に即しており、市場規模もまだまだ拡大するので、新規事業としての将来性も充分です。

またACCEAビジネスモデルは未経験の方でも開業できるように、開店前のサポートと開店後のサポートを行っております。まずは開店前のサポートとしましては、加盟後オープンまでの間に店長・営業・基幹DTPスタッフに対して座学、OJT含め約1ヶ月間のオープン前研修を実施しております。

そして開店後のサポートとしましては、適宜フランチャイズ指導担当が訪問し、指導・助言等を実施しております。ご興味のある方はまずは「資料請求」をダウンロードしてみてはいかがでしょうか。

開業資金の目安

加盟金

300万円(税別)
※フランチャイズ店舗の運営の許諾に対する対価、契約時に開示するノウハウ・商標等 マークの使用権、社員の研修費、レイアウト作成費用

契約期間

5年間(自動更新)

標準的な開業資金の目安(25坪の場合)

1,000万円から3,000万円程度

標準的な開業資金の内訳

物件の保証金等:300万円から1,000万円程度
看板等含む内外装費:300万円から500万円程度
初期在庫、備品、募集広告等:150万円程度
当初の運営資金:500万円から1,000万円程度
合計:1,000万円から3,000万円程度
※上記の内訳は目安となっておりますので、地域や物件によって変動します。

ロイヤリティー

売上高の4%

勤務地

全国の主要都市

システム使用料

月額80,000円(税別)
(システム使用料にはPOSレジ、販売管理、ファイルサーバー、WEB入稿システム等が含まれます)

掲載情報・資料請求先

上記の独立・開業情報は【BMフランチャイズ】からの情報です。
上記のような情報が多数準備されておりますので、独立に向けて貯蓄をするなど具体的に準備を進めている方、独立・開業を検討している方、そして、資料請求をお考えの方は、下記よりクリックしてご覧ください。