「アントレnet」からの情報です。
今回は、アントレnetからメールマガジンをいただいているのですが、そのメールマガジンの内容を一部だけご紹介させていただきます。

私も好きなコーナーなのですが、「3分で分かる!業界ウォッチ」より、飲食業界をご紹介します。
以下が内容です。ご興味のおありの方は是非ご覧ください!!

 

常に開業希望者が多い、飲食業界。フランチャイズといえども、店舗を構える 業態の場合は初期費用が高くなりがちで、出店場所も既に飽和状態となってい ることも多く、なかなか思い通りに開業できないケースも増えているようです。

そんな中、駅前や大通り沿いといった目立つ場所ではなく、あえて“目立たな い場所”に出店するケースも増え始めています。

具体的には、一つの特定エリアの人々をターゲットにお店を出すという戦略で す。団地などの集合住宅が近くにあったり、駅への導線となる道に面している ため、多少駅から距離があっても一定数の人通りが期待できるなどといった場 合が多いようです。「一つの学区に特化した学習塾」と同じ発想だと思っても らえれば分かりやすいかもしれません。

リピーターの獲得が大事な飲食店経営において、そのエリアの特定顧客をとり にいくというビジネスですから、ある意味では地元に根ざしたビジネスといえ るかもしれません。

競合が少ない分、来店者の心をつかめれば、一定数の固定客が期待できます。 また、駅前などに比べて物件取得費用が少なくて済むのも大きいでしょう。

一方で、お店だと気づいてもらえなければ意味がありませんから、看板や外観 などのつくりはそれなりに工夫が必要です。販促活動も相当に大事になってく るでしょう。

そして、キモとなる出店場所の選定においては、フランチャイズ本部などのプ ロの判断が欠かせません。競合が少ない、目立ちにくい場所にあえて安く出店 するわけですから、商圏分析などをきちんと行ったうえで、勝ち目があること を前提に場所を決める必要があります。

このように、予算を抑えながら飲食店を出す方法はいろいろとあります。あら ゆる可能性を知るためにも、気になった本部があれば、ぜひ問い合わせてみて くださいね。


「飲食業界」で探す独立開業情報一覧 →http://entrenet.jp/dokuritsu/C03/

 

上記の記事は「アントレnet」で会員登録されてメールマガジンを購読すると、開業セミナーの情報や起業コンサルタントのコラムや独立開業情報がテンコモリですよ。

「アントレnet」の情報にご関心・ご興味のおありの方は、下記よりクリックしてご覧くださいませ。