アントレnetからの独立・開業情報です。
このお仕事は、お知り合いやお取引先で500平方メートルから800平方メートル程度の屋根面積のある建物オーナーに、太陽光パネルの賃貸契約を取り付けるお仕事です。

クリーンエネルギー拡大のため、設置場所を探している段階です。
建物オーナーには、屋根の賃料をお支払いするので、使い道の無かった屋根の有効活用が可能です。また、遮熱効果もあるので遮熱塗装を考えている建物オーナーには嬉しい話です。

工場や物流倉庫、スーパー、ドラッグストアなどの建物オーナーへの人脈や営業実績のある方なら非常に効率の良いビジネスですよ。

このお仕事は、政府が推進する再生可能エネルギーの導入を促していく固定価格買取制度です。
太陽光発電はクリーンエネルギーの一つとして注目を集めております。

建物オーナーさんにご紹介いただけたら、設置現場の調査やレポート、建物オーナー様との屋根賃貸契約の締結、電力連系申請などの各種手続き、パネル設置の工事など株式会社アドバリューが行います。

営業ツールやパンフレット、設備事例など必要な資料は無料で提供いたします。
短期集中のビジネスですので、急な出費なので困っている方にはうってつけです。
契約期間は2014年2月28日までです。

例としましては、50KWの太陽光パネル設置可能な屋根の賃貸契約が成約に至った場合、まず25万円(1W(ワット)あたり5円の紹介手数料ですので50,000W×5円=250,000円)の紹介手数料が発生します。ちなみに50KWの太陽光パネルを設置するためには700平方メートル程度の面積が必要ですよ。

ご興味おありの方は、まずは太陽光パネル賃貸契約詳細情報からご覧ください。